つかはらクリニックTOP > 院長ブログ

つかはらクリニック院長のブログ

額ボトックス症例

【額ボトックス症例】

処置前

image_6483441

処置3週間後

400

タッチアップ3週間後

IMG_0900

【主訴】

年令が若いにもかかわらず、前額中央に深く刻まれる3本の横シワが気になると。

 

【所見】

この方もお若い方なので、常に意識しておでこに力を入れずに、眉を上げないようにすれば、前額のシワは目立ちません。しかし、気を抜くと無意識のうちに習慣のように眉を挙げてしまうので、前額にシワがよります。ある程度の年齢になると、上眼瞼が下がってくる眼瞼下垂に近い状態が少しずつ進行してくるので、若い人でも重たくなってくる瞼を持ち上げようと、眉毛を無意識に挙げてしまい、結果として前額にシワが発生します。

 

【アセスメント】

眉毛が上がって前額のシワが増えるのですから、理論的には眉毛直上にボトックス注射をすれば、前額のシワが消えるのは間違いありません。しかし、眉毛直上にボトックス注射をうつと眉毛が下がりすぎて、眼瞼下垂症状がほとんどない人でも、眼瞼下垂状態になってしまい、しばらく瞼が重い鬱陶しい状態を強いられます。ですから、前額のボトックスは、生え際に数カ所注射を行います。特にボトックス注射が初めての人は、注射後に、強い変化が出ると、違和感を感じる人が多いので慎重なアセスメントが必要です。

 

【治療と結果】

まずは、生え際付近に数カ所ボトックス注射を行いました。2枚目の写真は1回目のボトックス注射後3週間です。前額のシワは減少したものの残存しています。この時点で瞼の重みや違和感がなかったので、1回目の生え際付近の注射位置より下(眉毛に近い)部分にボトックス注射を追加しました。しかし、この際も残存しているシワの程度と位置を見極め、少なくとも眉毛からは1-2cmの間隔は離してボトックス注射を追加します。正しい量と位置を考慮してタッチアップの追加注射をすることで、3枚目の写真のように瞼が重くならないように適切に前額のシワを消すことができます。当院ではこの2回目のボトックスタッチアップ注射は、手技料金は無料でさせていただいております。

【副作用】

皮下出血(内出血)

【料金】

額ボトックス  1回  29.800円 (税込み)

*タッチアップ(2回目の注入)は3週間以内であれば無料です

▼つかはらクリニック▼

http://www.tsukahara-clinic.com/smp/botox.html

 

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ

【ヒアルロン酸注射】ボリフト登場で適応の拡大

ヒアルロン酸注射 | 2018.10.06.土曜日

もう数ヶ月経過しましたが、新しいヒアルロン酸製剤ボリフトが、正式に厚生労働省の認可を受けて国内で発売されました。ボリフトは、すでに海外では発売されていましたので、医師が個人輸入で入手することは可能だったのですが、日本国内で使用するにあたり厚生労働省認可が出るまでは当院では使っていませんでした。慎重すぎると言われるかもしれませんが、体内に何ヶ月も残る物質ですので、安全を担保するのは我々の義務だと思っております。

この新しいヒアルロン酸注射ボリフトは、すでに先行発売されているボリューマの姉妹品でボリューマより柔らかい性質を持っています。今までは、比較的硬いボリューマを使って、皮膚深く骨の近くに注射して加齢で萎縮した骨格を補うことで、また、骨に付着する靭帯に張りを持たせるように注射することで、たるみの改善を行いました。

ボリフトは、ボリューマより柔らかいので、より浅い皮下に使うことができるので、ボリューマでは難しかった、下眼瞼のくぼみや、頬中央のくぼみにも使いやすくなりました。下眼瞼のクマを気にされている方で、くぼみが原因でクマになっている人の場合、やや外側の深い部分と、内側の浅い部分のいわゆるtear trough にボリフトのヒアルロン酸注射を行うことで充分な改善をえることが可能となりました。ボリューマだけでは、この治療は不可能でした。

ボリフトは柔らかいだけではなく、組織との馴染みがよく、注射した後の仕上がりがしなやかで自然なので、自分の注射技術が三段階くらい上手になったような錯覚に陥るくらいです。それくらい自然な仕上がりに治療可能です。

ヒアルロン酸注射後の効果を実感していただくためには、ある程度の量が必要で、左右の下眼瞼の外側内側で合計1本(1ml) が平均量です。新しいヒアルロン酸注射の効果を実感していただくために、当院では現在1本(1ml) 120,000円を98,000円で処置させていただいてます。そのため、いつも当院ホームページをみてくださっている患者様が、10月になりたくさん来院されております。数週間の余裕をみていただければ今からでもまだ予約可能です。

つかはらクリニックでは安全性が厚生労働省認可で担保された正規の注射製剤を使用し、常に注射技術の鍛錬と知識収集に努め、患者様に安心していただける美容医療を提供します。

フィラー注入には内出血・紅斑・アレルギー・血流障害による皮膚障害などのリスクがあります。ヒアルロン酸製剤のアレルギーは非常に稀であるため事前のアレルギーテストは不要です。内出血はベテランの術者がおこなっても、100%避けることはで きません。最も注意すべきはフィラーによる血管塞栓(特に動脈塞栓)ですが、塞栓 は解剖学の熟知と手技の熟練によって回避することができます。

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ

ボトックス症例

オトガイボトックス症例

【主訴】

顎に力を入れたときの、梅干しジワ。顎(オトガイ)の形が縦に短く輪郭がハッキリしない。

【所見】

前からみると顎が短く見え、年令より老けて見えます。横顔で、鼻先、口唇先端、下顎(オトガイ)先端を結ぶ線で、オトガイ部分が後退しているのでラインが崩れています。オトガイ筋の過緊張で、梅干しジワがでてきやすい状態です。

【アセスメント】

オトガイ筋は、顎先端の皮膚の浅い部分から、上方(口唇側)にむかって深くなり、下顎骨の切歯窩と呼ばれる歯の根元に付着しています。このオトガイ筋が過緊張することで、顎の皮膚は、常に上方(唇側)と後方にひかれて、前からみた顎は縦に短くなり、横顔で顎が後退した印象になります。

治療前          治療後

IMG_0814    IMG_0795

治療前          治療後

IMG_0809    354

【治療】

オトガイにグッと力を入れてもらった状態で、シワを浮きあがらせ、そのシワの中央部分、左右、顎の下半分の位置にボトックスをうつことによって筋緊張がとれます。

【結果】

顎が縦長に見えシャープな印象になり、横顔で鼻、口唇、顎のラインが直線にちかづき、きれいな輪郭になりました。さらに、オトガイ筋の収縮による梅干しジワができないので、老けた印象がなくなりました。

【副作用】

皮下出血(内出血)

【料金】

オトガイボトックス  1回  29.800円 (税込み)

▼つかはらクリニック▼

http://www.tsukahara-clinic.com/smp/botox.html

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ

ヒアルロン酸症例

【主訴】

老けた印象、頬やフェイスラインのたるみ、ほうれい線、薄い唇

【所見】

こめかみの陥没、顔の輪郭の不整、頬とフェイスラインのたるみ、下眼瞼のくぼみ・くま、ほうれい線、薄い唇

【アセスメント】

こめかみの陥没で、顔の輪郭は凸凹になるため、老けて見えるだけではなく、やつれて疲れた印象となります。こめかみへのヒアルロン酸注射は顔の輪郭を卵形に近付け、全体の印象を若返らせるだけではなく、見た目のやつれた感が改善されます。

頬やフェイスラインのたるみをとるためには、頬骨から皮膚を支えている靱帯を引き上げる必要があります。ですから、頬の外側のこの靱帯の下にヒアルロン酸を注射することで、頬のたるみやフェイスラインのたるみを、靱帯を引き上げることで改善できます。

また、頬の内側にヒアルロン酸注射することで、皮膚を外側上方へ斜めに引き上げることができるので、ほうれい線も浅くなります。さらに、この部分へのヒアルロン酸注射は、下眼瞼の凹み(くま)にも効果があります。

ほうれい線は、凹みの直下にヒアルロン酸注射を行うことで改善できますが凸凹感が出てしまうことがあります。そこで、小鼻(鼻翼)のすぐ横の深い部分にヒアルロン酸注射をうち凸凹感が出ないようにほうれい線を浅くすることができます。年令を重ねると骨自体が委縮するので、顔の骨も委縮しほうれい線の原因となります。この委縮をヒアルロン酸で補うことで、不自然にならないように改善が可能となります。

口唇は粘膜が薄く敏感な部分ですので、凸凹感が出ないように柔らかいヒアルロン酸を皮下(粘膜下)の比較的浅い部分に注射します。

治療前

9097_before

治療後

9097_after

【治療】

こめかみ左右 ボリューマ0.2mlずつ、0.4ml

頬骨左右3ヵ所ずつ6ヵ所 ボリューマ0.2mlずつ 1.2ml

ほうれい線左右 ボリューマ0.2mlずつ 0.4ml

口唇上下左右4ヵ所 ジュベダームウルトラ0.1mlずつ

ボリューマ2ml(2本) 198.000円+ジュベダームウルトラ0.4ml 44.800円 合計242.800円

【結果】

輪郭がより丸くなり健康的な印象になりました。ほうれい線がそれほど深い人ではありませんがヒアルロン酸注射でさらに浅くなり、頬の部分の自然な膨らみとあいまって、若い頃の張りのある見た目を取りもどしています。口唇はもともとのラインがくずれることなく自然な厚みです。

【副作用】

ヒアルロン酸注射は、処置後皮下出血(内出血)や副作用が生じることがあります。副作用はベテランの医師がおこなっても、100%避けることはできません。内出血が起こった場合は2,3日後が最も目立ち、約 1 週間後に青色から黄色に変化し約 2 週間で元の肌色に戻ります。また極めてまれに、ヒアルロン酸が血管内に誤って注射された場合、皮膚壊死や失明などの重篤な副作用が生じる可能性があります。当院では、ヒアルロン酸注射の訓練を受けた医師が、内出血や副作用が生じないように慎重に処置を行います。

▼ヒアルロン酸詳しくは▼

https://www.tsukahara-clinic.com/smp/hiaruronic.html

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ

ボトックスセミナーで講師

ボトックス | 2018.07.29.日曜日

今日は、ボトックスのアセスメント&インジョクションセミナーの講師をさせていただきました。たくさんの先生方がご参加希望となり、当院には入りきらないので、同じあべのハルカス内の貸会議室での開催となりました。マーケティング部分は当院スタッフのH主任が担当して、発表デビューでした。たくさんの先生と情報共有することができたと思います。明日からの実診療に少しでもお役に立てれば光栄です。

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ

VIO脱毛

脱毛 | 2018.07.18.水曜日

■内容

「毛を抜く自己処理を控える」とあったのですが、以前すでに行なってしまったことがあり、今から控えても意味がないでしょうか…?

 

またデリケートゾーンを完全に脱毛してしまうのは抵抗があるので、Vラインの一部(前から見て違和感がない程度)は残しておきたいなどの希望はできるのでしょうか?

 

どこかに記載されていたらすみません(>_<)

 

■ニックネーム

みつ

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ

【クリニック】勉強会

クリニック | 2018.06.07.木曜日

昨日はクリニックとエステをまるまる1日休業とし、スタッフ全員で勉強会を行いました。講師は東京からコミュニケーションスキルアップ講習で有名な大串亜由美先生に来阪いただき、朝9時から夕方5時までしっかり勉強させていただきました。1日完全休業することで、患者様、お客様には大変ご不便をおかけてしてしまいますが、スタッフの成長が結果的には、皆様方に還元できると思いますので、何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ

【臨時休業】明日6月6日水曜日、職員研修のためお休みとなります。

クリニック | 2018.06.05.火曜日

明日、6月6日水曜日は、職員研修のためお休みとなります。それでなくとも、ご予約が取りにくい中、患者様には大変ご迷惑をおかけしますが、スタッフ全員で研修を受けることによって、より良い医療、よりよいサービスを皆様にご提供できるように、東京から講師をお呼びして、朝9時から夕方5時までびっしり勉強します。今後の皆様へのより質の高い貢献のためのこととご理解いただければとぞんじます。

大串さん

コミュニケーションスキルアップワークショップ
双方向コミュニケーションで高めるプロフェッショナルな接客対応力

講師 大串亜由美さん
株式会社グローバリンク代表取締役。日本ヒューレット・パッカード社に14年在籍後、コンサルティング会社を経て、1998年にグローバリンクを創立。ビジネス・コミュニケーション全般の研修、各種コンサルティング業務を手掛ける。ロレアル、エスティローダー、クラランス、資生堂、アルビオン、エルメス、カルティエ、ルブタン、パネライ、グッチ、アマゾン、日立製作所、住友商事、三井不動産など、研修実績は16年連続で年間250日を超える。「自己主張の技術」「勝つプレゼン、負けるプレゼン」など著書多数。

 

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ

【日本抗加齢医学会】シンポジストとして発表

脱毛 | 2018.05.26.土曜日

昨日の金曜日は大阪国際会議場グランキューブで開催されている日本抗加齢医学会総会でシンポジストをさせていただきました。見た目のアンチエイジングに関するセッションでしたが、発表の3人の先生方の内容が多彩で、短い時間でしたが私自身もたいへん勉強になりました。

私の脱毛に関する発表後も有意義なご質問をいただき、拙い発表でしたが充実したシンポジウムになったと僭越ながら思っています。

今回会長をされている山田秀和先生とは私が研修医当時に近畿大学付属病院の同じ病棟で働いていた旧知の間柄となります。会場ではご挨拶できませんでしたのでこの場をお借りして、お礼申し上げます。ありがとうございました。

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ

【大学での講義】レーザーの基礎と治療

しみ | 2018.05.17.木曜日

本日は、1年に1回の近畿大学医学部5年生対象の講義でした。レーザーの基礎と治療に関する講義をさせていただきました。未来ある学生さんに、わたしの経験が少しでも役に立てればと思い、医局からのご依頼をお受けしております。学生さんたちは、まるまる1時間の講義を、誰もウトウトすることなく熱心に聞いてくれたので、話すわたしも気合が入りました。このように大学での講義を行う貴重な機会を毎年与えてくださる磯貝教授に感謝申し上げます。

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ

【ヒアルロン酸注射】こめかみのヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸注射 | 2018.05.14.月曜日

ヒアルロン酸注射はジェリー状の液体で、顔などの陥没した部分に注射して持ち上げることによって、シワなどの治療をします。以前は、陥没している皮膚の直下にヒアルロン酸注射をうつことが多く、昔に他院でヒアルロン酸注射を経験された人で、凸凹になったのでヒアルロン酸注射は苦手という人も多いと思います。

しかし、今は加齢により骨の萎縮や、皮膚を支える靱帯の弛緩など、顔全体の老化メカニズルを考慮した方法に進化しています。昔の打ち方であれば、皮膚の比較的浅い部分に注射されてしまうことが多く、笑った時にヒアルロン酸が入った部分がソーセージの様にプッくっと膨れてしまうことがあります。

新しい方法では比較的深い部分の骨近くにうつことが多いので、笑った時もその部分だけが膨らむような違和感がでません。このことは以前からこのブログでも続けて説明していることですので、ご存知のかたも多いと思います。

このあたらしいヒアルロン酸注射の方法の1つとして、こめかみにうつ方法があります。年令を重ねるとこめかみの脂肪が減って、痩せこけてやつれた雰囲気になり、老け顔にみえてしまいます。この部分にも新しい方法でヒアルロン酸注射をすることが可能です。

他の部分よりすこし量が必要で、左右で1本丁度1ml必要です。表面的な持ちあげではないので、仕上がりが自然でふっくらして、若い頃に輪郭に近づきます。また、筋膜の下にヒアルロン酸注射されるので、筋膜が引かれて間接的にタルミにも効果があります。

年令を重ね、こめかみ部分に陥没が現れ始めた方にはお勧めです。もちろん深い部分にヒアルロン酸をうちますので、血管に誤ってヒアルロン酸が入っては危険です。私を含めしっかりトレーニングを受けた医師が処置を行うことで、リスクを最小限にして治療をおこないます。

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ

【シミの講演】ハルカス大学

未分類 | 2018.04.22.日曜日

土曜日の午後、ハルカス大学という一般の方むけの講習会で、シミに関する講演をさせていただきました。講演依頼を受けた時は、担当の方から、聴きに来られる方は20名程度ですよと聞いていたのですが、美容関連の内容であったので珍しいのか、応募が70名を超え、会場は定員いっぱいの60名となりました。よく見ると聴衆の中に知合いの皮膚科の先生がお二人もいらっしゃり、少々緊張しましたが、なんとかご依頼に貢献できたかと思います。

img_2762-1.jpg

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ

【日本形成外科学会】本日4月13日の院長診療は休診となります。

クリニック | 2018.04.13.金曜日

われわれ形成外科医にとって最大となる日本形成外科学会が福岡で行われており、院長が参加するために、本日4月13日金曜日の院長診療は休診となり、山本先生のみの診療となります。皆様には大変ご不便をおかけし申し訳ありませんが、学会で新しい知識や技術を吸収し、患者様にフィードバックするために必要なことですので、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

img_2375-1.jpg

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ

【ほくろ、シミ】講習会

しみ ほくろ | 2018.03.30.金曜日

先日、当院で炭酸ガスレーザーを用いたホクロ治療と、Qスイッチルビーレーザーを用いたシミ治療の講習会を行いました。他県からも先生方がお越しになり、私の講演の後、実際に先生方にモデルになっていただき、ホクロとシミのレーザー治療を行うハンズオンセミナーを行いました。

ほくろ治療にしても、シミ治療にしても簡単ではなく、レーザーの出力、設定、照射時間、照射角度、組みあわせてなどを考える、奥が深い治療となります。13年間わたしがつちかってきたスキルが、少しでもご来院いただいた先生方にお役にたてればとおもい、今回のハンズオンセミナーを引き受けました。

また、先生方からの鋭い質問をたくさんうけることで、私自身も知識と技術の受取直しができ、大変勉強になりました。狭い場所で先生方にはご不便をおかけしましたが、最後のアンケートでは、全員の先生から大変有用であったと(お世辞も含め?)御意見をいただき安心しました。

準備は大変でした、またこのような機会を持ちたいと考えています。

P1530309P1530312

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ

【薬、軟膏、外用】人にはあげないで

| 2018.03.16.金曜日

先日、自分の飲んでいる薬があまったので人にあげたとの話を患者さんから聞きました。サプリや市販薬と違って、私たち医師が処方薬としてお出しする薬は効果が科学的に証明されており、必ずではないですがその分、副作用もあります。仮に、外用薬であっても、医師の診察が必要なものは人にあげないでください。
例えば、睫毛がのびる塗り薬グラッシュビスタは、皮膚の循環を良くするお薬ですので、使い始めは一時的に皮膚が赤くなる人がおられます。ほとんどの人はそのまま塗り続けると慣れてきて、赤みは徐々になくなります。しかし、その説明を受けていないと、かぶれたと思って中止してしまうことになります。また、グラッシュビスタには、色素沈着の副作用がありますので、下眼瞼には塗りません。それを知らずに下眼瞼の睫毛も伸ばそうと下眼瞼に塗ってしまい、もし色素沈着になるとパンダさんになってしまいます。
この薬に限らず、効果のあるお薬はほぼ副作用がともないます。医師の指導の下に安全に使ってくださいね。

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ

【眼瞼下垂】診察と診断

眼瞼下垂 | 2018.01.15.月曜日

当院には、眼瞼下垂の相談で多くの患者様がご来院されます。眼瞼下垂の程度は、一般的なトレーニングを受けた形成外科医や眼科医であれば、診察室に入ってこられた瞬間に、その程度が診断できます。

たとえば、当院を受診される前に、他院で診察を受けられている場合も、先生の診断において眼瞼下垂の程度の診断に大きな差は生じません。売上のために眼瞼下垂が軽症なのに、中等度以上と診断し手術をすすめる場合は除きます。

ですから、眼瞼下垂に限らず複数のクリニックを受診して、その診断が他の先生とかけはなれていることを言う場合や、手術をせかせられる場合は、あわてずに一度帰宅して、家族とも相談をして決めることが安心かと思います。

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ

【ヒアルロン酸注射】クマに入れられたが…

ヒアルロン酸注射 | 2017.12.22.金曜日

先日、他院さんで下眼瞼のクマ治療目的で、ヒアルロン酸注射をしてもらった患者さんがこられました。クマの凹んだ部分に多目にヒアルロン酸注射をされているので、ソーセージのような形になり、さらにヒアルロン酸が透けて、外からわかってしまう状態でした。

下眼瞼、とくに内側は皮膚が薄い上に、さらに骨までの深さも浅く、陥没部分にそのままヒアルロン酸注射をすると、凸凹感がでたり、形が円柱状に盛りあがったり、見た目が不自然になり、治療が難しい部分です。

さらに、皮膚がきわめて薄いので、透明のヒアルロン酸が入いることで、皮膚の上からも判る程度に青っぽくみえます。これをチンダル現象とよびます。よく芸能人のひとで涙袋をヒアルロン酸注射でつくって透けている人がおられますね。それもチンダル現象です。

クマのヒアルロン酸注射は簡単のようにかんじられるでしょうが、そのような基本的ことを考慮して治療しなければ、仕上がりが不自然になってしますので、うちかたに工夫が必要です。

また、内側になれば、重大な副作用を引きおこす眼角動脈がありますので、注射のさいには細心の注意が必要です。

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ

【ヒアルロン酸注射】ジャパンマスターコース講師その2

先日、11月9日木曜日に、ヒアルロン酸注射ジャパンマスターコースインジェクションセミナー2回目の研修会が当院であり、ふたたびわたしが講師をつとめさせていただきました。今回のインジェクターは、W clinic の足立真由美先生でした。

足立先生はわたしと同じ形成外科医で、その注射テクニックは正確でスムーズで、モニターのかたも安心して治療を受けられていました。

参加された先生の中には、ヒアルロン酸注射経験が20年以上と、私より経験年数が長い先生もおられ、今回の研修会でも有意義な意見交換ができました。

こうして複数の医師が集まり、実際にモニターさんにお願いして、目の前で治療をおこなうことで、ふだん自分が行っている治療をふりかえることができます。さらに、他の先生の考え方や方法の違いを確認できる貴重な機会をもつことができます。

診療時間外に研修の時間をもうけることはたいへんですが、今後とも安全で有効なヒアルロン酸注射を続けて行くために、同業の先生がたとともに切磋琢磨しながら、勉強を続けていきたいと考えています。

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ

【ヒアルロン酸注射】東京でシンポジスト

ヒアルロン酸注射 | 2017.10.22.日曜日

昨日は、東京でヒアルロン酸注射に関する大きな集まりがあり、シンポジストのひとりとして参加してきました。台風の影響で参加する先生は少ないだろうとたかをくくっていたのですが、雨足が強いのにもかかわらず全国から400名近くの先生方が集まられました。これだけの先生方を前にして、さすがに登壇前には緊張しました。

シンポジウムが始まれば、司会の青山研美会クリニックの阿部浩一郎先生の巧みなリードで、落ち着いて話せましたが、少々ドギマギしたところがあり、聞きづらい部分があったかと自省しております。

オーディエンスの先生方は、すでにヒアルロン酸注射を普段の診療の中で実施されている方々ですので、シンポジウムの内容が少しでもお役にたてるように、抽象的ではなく、具体的で実践的な内容を話すように心がけました。

診療を切り上げて、嵐のはざまをぬうように上京して、土砂降りの中の移動は正直たいへんですが、まだまだ発展途上でもわたしの知識や技術が他の先生方のお役にたてれるのであれば、ご要望にこたえて今後も頑張って、このような会にできるだけ参加しようと思います。

   ▼ヒアルロン酸について詳しくは▼

https://www.tsukahara-clinic.com/smp/hiaruronic.html

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ

【ヒアルロン酸注射】ジャパンマスターコース講師

ヒアルロン酸注射 | 2017.10.15.日曜日

本日は当院で、ヒアルロン酸注射の講習会があり、講師をさせていただきました。患者さんにモニターになっていただき、患者さんのご要望からどの部分にヒアルロン酸注射をおこなうことが有効かを、沢山の先生とともにアセスメントし、実際に代表のインジェクターの先生に注射していただき、その効果を確認しました。

すでに、日ごろからヒアルロン酸注射をおこなっておられるベテランの先生方ですので、私からお伝えすることはないかと思っていましたが、こうしてアセスメントのシミュレーションをおこないながら処置をおこなっていくと、自身のテクニックを受取直しのみではなく、他の先生方のご意見がたいへん参考になり勉強になります。

今後も同業の先生方とこうして集まり、せんえつながら私が講師をさせていただくことで、知識とテクニックを共有ができ、少しでも美容医療業界の役に立てれば光栄です。

写真 2017-10-15 17 10 37 写真 2017-10-15 17 15 28

   ▼ヒアルロン酸注射について詳しくは▼

https://www.tsukahara-clinic.com/smp/hiaruronic.htmll

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

顔・お肌のお悩み

ボディのお悩み

プチ整形

その他のメニュー

よく検索される処置名(機材名)

アンチエイジング治療

点滴 / 注射治療

点滴 / 注射治療メニュー お悩み掲示板 モニター募集
院長の美容コラム スタッフブログ
つかはらクリニックのFACEBOOK 山本知恵Dr.のインスタグラム 脱毛インスタグラム 毛穴インスタグラム LINE
サロン・ド・エスポワール 未成年者の方へのお願い
PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は下のアイコンよりダウンロードしてください
Adobe Reader
 
JR大阪「天王寺駅」徒歩 約1分
〒545-6022 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1-43 あべのハルカス22F  アクセス方法
電話番号:0666211296 各種クレジットカード利用可能
治療・カウンセリング予約 院長に直接相談する

【挙式やイベントを控えている方へ 】

脱毛やフェイシャル処置を希望される場合はダウンタイムなどを考慮し当院では挙式やイベントの2週間前までのご予約とさせていただいております。

診療日

【 月~金 】 … 10:00 ~ 20:00
【 土曜日 】 … 10:00 ~ 19:00
【 日曜日 】 … 10:00 ~ 13:00 / 14:00 ~ 17:00(※不定期診療)
【 休診日 】 … 木曜日・日曜日・祝日・年末年始
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

患者様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。当サイトはグローバルサイン発行のSSL電子証明書を使用しています。

つかはらクリニック営業カレンダー

  • 10
  • 11
  • 12

10月

   1塚原 / 山本 2塚原 / 山本 / 金山 3塚原 / 山本 / 金山 4 5塚原 / 山本 6塚原 / 橋本
7 8 9塚原 / 山本 10塚原 / 山本 11 12塚原 / 山本 13塚原 / 橋本
14 15塚原 / 山本 16塚原 / 山本 / 金山 17塚原 / 山本 / 金山 18 19塚原 / 山本 20塚原 / 橋本
21 22塚原 / 山本 23塚原 / 山本 / 金山 24塚原 / 山本 / 金山 25 26塚原 / 山本 27塚原 / 橋本
28 29塚原 / 山本 30塚原 / 山本 / 金山 31塚原 / 山本 / 金山         

11月

            1 2塚原 / 山本 3
4 5塚原 / 山本 6塚原 / 山本 / 金山 7塚原 / 山本 / 金山 8 9塚原 / 山本 10塚原 / 橋本
11 12塚原 / 山本 13塚原 / 山本 / 金山 14塚原 / 山本 / 金山 15 16塚原 / 山本 17塚原 / 橋本
18 19塚原 / 山本 20塚原 / 山本 / 金山 21塚原 / 山本 / 金山 22 23 24塚原 / 橋本
25 26塚原 / 山本 27塚原 / 山本 / 金山 28塚原 / 山本 / 金山 29 30塚原 / 山本   

12月

                  1塚原 / 橋本
2 3塚原 / 山本 4塚原 / 山本 / 金山 5塚原 / 山本 / 金山 6 7塚原 / 山本 8塚原 / 橋本
9 10塚原 / 山本 11塚原 / 山本 / 金山 12塚原 / 山本 / 金山 13 14塚原 / 山本 15塚原 / 橋本
16 17塚原 / 山本 18塚原 / 山本 / 金山 19塚原 / 山本 / 金山 20 21塚原 / 山本 22塚原 / 橋本
23 24 25塚原 / 山本 / 金山 26塚原 / 山本 / 金山 27 28塚原 / 山本 29塚原 / 橋本
30 31               
は休診日です

12/8(土)は、18:00まで
12/29(土)は、13:00まで

安心できる、そして頼れる美容形成外科・皮膚科「つかはらクリニック」

Copyright© Tsukahara Clinic All Rights Reserved.
ページ上部へ