つかはらクリニック院長のブログ

【ボトックス】目尻のモニターさん

ボトックス | 2018.11.24.土曜日

010 020

【主訴】目尻のしわ

【所見】目尻ボトックスを注射する前は、瞼を閉じることでカラスの足跡ジワが多数現れ、年齢より老けてみえてしまいます。

【アセスメント】この方はまだ重症のシワではありませんので、標準的な目尻ボトックスを、片方3ヵ所ずつの左右6ヵ所で十分と考えられます。下眼瞼よりのシワが気になるかたも多くおられますが、下眼瞼の外側半分のシワにボトックスは効果ありますが、下眼瞼内側のシワには効果がありません。ですから、外側のシワを減らす目的で、下眼瞼のシワが気になる方には、下眼瞼外側にもう1ヵ所ボトックスを追加することがあります。また、下眼瞼にボトックスをうつと目が大きく見える効果もあります。

ボトックスはもともと粉末なので、生理食塩水にて溶かし使用します。ボトックス1バイアルを決まった量の生理食塩水で溶解し、適切な量を適切な場所に注射した場合、どれくらいの範囲で効果が出るかほぼ決まっていますので、その範囲を考慮して注射の位置を決定します。仮に生理食塩水を多くしてボトックスを薄く溶いた場合は、予期しない範囲にボトックスが流れてしまい、予想した範囲とは違う結果になってしまいますので、国内正規品を、推奨プロトコールにそって治療を行います。

【治療と結果】目尻ボトックス、3ヵ所ずつの左右合計6ヵ所の注射をおこないました。注射の方向を外側から内側(眼球方向)にむかってうつと、まれにボトックスが眼球を動かす筋肉に効いてしまい、モノが二重にみえる複視の原因となってしまいます。それを避けるために、注射のさいの針の方向は外側(眼球からはなれる)向き、または垂直方向に注射をおこなうように注意します。

右の写真でわかるように、強く目をつぶっても、目尻のシワがよらなくなっています。意図的に力を入れていないように見えますが、本人は一生懸命目を閉じでいます。それでもシワはよりません。
ボトックスは2-3日後から効果が現れ、フィックスとよんで効果が安定するのが1週間で、この時が動かなくなる最大となり、約4ヵ月から6ヵ月ほど効果が持続します。

【副作用】内出血(皮下出血)、発赤、かぶれ、違和感、ごくまれに複視

【費用】目尻ボトックス39,800円。11月末まで、29,800円

▽つかはらクリニック▽

https://www.tsukahara-clinic.com/smp/botox.html

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。