つかはらクリニック院長のブログ

額ボトックス症例

【額ボトックス症例】

処置前

image_6483441

処置3週間後

400

タッチアップ3週間後

IMG_0900

【主訴】

年令が若いにもかかわらず、前額中央に深く刻まれる3本の横シワが気になると。

 

【所見】

この方もお若い方なので、常に意識しておでこに力を入れずに、眉を上げないようにすれば、前額のシワは目立ちません。しかし、気を抜くと無意識のうちに習慣のように眉を挙げてしまうので、前額にシワがよります。ある程度の年齢になると、上眼瞼が下がってくる眼瞼下垂に近い状態が少しずつ進行してくるので、若い人でも重たくなってくる瞼を持ち上げようと、眉毛を無意識に挙げてしまい、結果として前額にシワが発生します。

 

【アセスメント】

眉毛が上がって前額のシワが増えるのですから、理論的には眉毛直上にボトックス注射をすれば、前額のシワが消えるのは間違いありません。しかし、眉毛直上にボトックス注射をうつと眉毛が下がりすぎて、眼瞼下垂症状がほとんどない人でも、眼瞼下垂状態になってしまい、しばらく瞼が重い鬱陶しい状態を強いられます。ですから、前額のボトックスは、生え際に数カ所注射を行います。特にボトックス注射が初めての人は、注射後に、強い変化が出ると、違和感を感じる人が多いので慎重なアセスメントが必要です。

 

【治療と結果】

まずは、生え際付近に数カ所ボトックス注射を行いました。2枚目の写真は1回目のボトックス注射後3週間です。前額のシワは減少したものの残存しています。この時点で瞼の重みや違和感がなかったので、1回目の生え際付近の注射位置より下(眉毛に近い)部分にボトックス注射を追加しました。しかし、この際も残存しているシワの程度と位置を見極め、少なくとも眉毛からは1-2cmの間隔は離してボトックス注射を追加します。正しい量と位置を考慮してタッチアップの追加注射をすることで、3枚目の写真のように瞼が重くならないように適切に前額のシワを消すことができます。当院ではこの2回目のボトックスタッチアップ注射は、手技料金は無料でさせていただいております。

【副作用】

皮下出血(内出血)

【料金】

額ボトックス  1回  29.800円 (税込み)

*タッチアップ(2回目の注入)は3週間以内であれば無料です

▼つかはらクリニック▼

http://www.tsukahara-clinic.com/smp/botox.html

 

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。