つかはらクリニックTOP > スタッフブログ > しみ

スタッフブログ

「ソバカス」の記事一覧

シミ治療も最終戦に突入!!

しみ | 2019.03.18.月曜日

  つかはらクリニックでのシミ治療は

『10月~4月まで』をおススメしております。

特にライムライト(光治療)は紫外線の影響を受けやすいので

 紫外線が強い時期は避けていただいていますm(_ _)m

 

■何故紫外線を避けないといけないのか

【ライムライトの処置を受ける前の日焼け厳禁】

ライムライトの処置を受ける前に紫外線を浴びて

日焼けしてしまっていたら処置を受けることができません!!

 ライムライトは光の刺激でシミ追い出す治療です。

日焼けをして弱っているお肌では耐えれなく様々なトラブルが出る可能性が高くなってしまいます

                      それだけではなく

ライムライトは黒色に反応することでシミを追い出します、

  ですので日焼けしてお肌が黒くなってしまうと

    シミ以外の部分にも反応が出てしまい

お肌全体にトラブルが出る可能性を高めてしまします。

 

【ライムライトの処置後も日焼け厳禁です】

        特に1~2週間は光治療でお肌が

ダメージを受けており回復している時期ですので、

   この回復期に紫外線を浴びてしまうと

お肌トラブルやシミが余計濃くなる可能性があります。

シミ治療はシミの見極めと治療するタイミングが大切です。

  気になるからと慌てて治療してトラブルになる

      ケースもあるので

シミ治療は焦らずゆっくり時期をみて治療していただく

   ことをおススメしております(๑•᎑•๑)

 

young blond woman dressed like ancient greek godess, gold jewelry close up isolated, summer trends

            ▼つかはらクリニック▼

https://www.tsukahara-clinic.com/smp/fotobright.html

シミを増やさないために!シミの対策となる食べ物をご紹介します!

しみ | 2019.01.09.水曜日

「三大栄養素の他にも、ビタミン類やミネラルが足りなかったら、シミができるって聞いたんだけど……」
そんな噂をどこかで聞いた方、いらっしゃるのではないでしょうか。
ビタミン類やミネラル、栄養素が不足しているときは肌の代謝が悪くなり、シミの原因であるメラニン色素ができやすい状態になります。
こういったときは、ビタミン類やミネラルを多く含む食べ物で、内側からシミの原因を対策してみる、という提案はいかがでしょうか!?
今回は、シミを予防したいあなたのために、シミの対策となる食べ物をご紹介します!

□シミの対策となる食べ物
シミの対策をする、ということはお肌を美しくすることにもつながります。
そして、冬の季節は紫外線が弱まり、お肌をケアできる絶好の機会です。
肌に良い食べ物を、積極的に調理し、摂取していきましょう。

*具体的な栄養素
・ビタミンC
・リコピン
・セラミド
・ビタミンE
・L-システイン
・β-カロチン
・エラグ酸

の7つとなります。
この記事では、代表的な「ビタミンC」「リコピン」「セラミド」について解説します。

*ビタミンC
ビタミンCは、シミを作るメラニンのもととなる成分である「チロシナーゼ」のはたらきを阻害します。
「キウイフルーツ」「パプリカ」「ゴーヤ」「オレンジ」「柿」など、果物類に豊富な栄養素です。
調理の際に注意点があり、茹でてしまうとせっかく含まれていたビタミンCが飛んでしまいます。
野菜はなるべく、生で摂取するようにした方がオススメです。

*リコピン
リコピンは肌のダメージを、抵抗力を上げることで軽減してくれます。
また、しわの予防にもなる優れた栄養素です。
「ミニトマト」「スイカ」「柿」「人参」などが、リコピンが含まれている食材です。
こちらは特に、食材を加熱しても栄養素は飛びません。

*セラミド
「大豆」「ブロッコリー」「牛乳」などに含まれている栄養素です。
肌を紫外線から守るほか、メラニンの生成を抑えます。
また保湿作用があるため、乾燥肌の人に適しています。
料理の際の注意点は特にありません。

主な栄養素の紹介は以上です。
バランスよく食事を取って、健康的な生活を営むことが、美肌への近道。
ぜひ、これらの食材を存分にご使用ください。

Carefree young readhead woman relaxing, closed eyes

□まとめ
シミの対策となる食べ物をご紹介しました。
今回紹介したシミ対策の食べ物以外にも、シミ対策でできることは色々あります。
当院では、内部のケアで治療できないガンコなシミに、独自のレーザー治療で対処しております。
評価も高く、多数の方が効果を実感されています。
ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

 

▼つかはらクリニック▼

https://www.tsukahara-clinic.com/sp/

広範囲にあるシミを減らすには??光治療がおすすめです

しみ | 2019.01.08.火曜日

やっぱり女性の方はお肌の『シミ』や『そばかす』が気になりますよね。

一言でシミやそばかすと言っても、形や大きさやその範囲もいろいろあり、種類も異なります。
【シミが広範囲にある】という人もいれば、【部分的にシミがある】という人もいます。このように、それぞれのシミやそばかすに合わせて悩みも異なります。
さらにそれぞれに適する治療方法も異なります。薬を処方してもらうのか、レーザーや光治療を行うのか、など選択肢があります。

今回は【シミが広範囲にある】という方におすすめな光治療についてご紹介します。

 

A girl in a beige peignoir, with a wreath of flowers on her head, poses in the studio loft, fine art wedding style

 

□そもそも光治療って?
レーザー治療は聞いたことがあっても、光治療という存在を知らなかった方もいらしゃるともいます。
ここでは分かりやすいようにレーザー治療と比較しながら確認していきます。
光治療も基本はレーザーと一緒で、患部に光線をあてて治療していきます。
両者の違いは、照射する光の種類と波長が異なることと、もうひとつ
それはレーザーは照射時間(パルス幅)が短く、光治療は長いということです。
では、これらの違いがそれぞれそんなメリット、デメリットを生み出していくのでしょうか。

*レーザー治療のメリット
・このシミを取りたいと思う方にはピッタリ
・光治療で取れなかったシミに対しても効果的

*レーザー治療のデメリット
・処置後7~10日ほどテープを貼らないといけない
・炎症後色素沈着になる可能性がある

*光治療のメリット
・広範囲のシミを薄くしてくれる
・治療後すぐにメイクまでできる
・肌のきめやハリなどの調子も整う

*光治療のデメリット
・シミを取るのではなく薄くするのでレーザーのようにすっきりシミは取れません。

このように、2つの治療法にはそれぞれのメリットとデメリットがありますし、どの種類のシミが気になっているのかによって処置内容は変わってきます。

□まとめ
今回はレーザー治療との違いを中心に比較しながら、光治療についてご紹介しました。
自分の悩んでいるシミが、どちらの治療方法が適しているのかはよく分かりませんよね。
間違った治療法で逆に悪化する事もあります。

シミ治療の成功のカギはシミを見極め適切な判断してもらうことが大切です。ですのでまずはクリニックで医師の診察を受けていただくことがおすすめです

  ▼つかはらクリニック▼

 

シミ治療をお考えの方へ|レーザーと光の違いは?光治療後のかさぶたはどうなるの?

しみ | 2018.12.28.金曜日

お化粧をするときに

「このシミさえなければいいのに」

「シミのせいで老けて見えるな」

などと思ってしまう方は大勢いらっしゃると思います。
そしてシミ治療といえば有名なのはレーザーや光治療

『レーザー治療』と『光治療』の違いについてと光治療後のかさぶたについて解説します。

Attractive female lab worker making medical research in modern laboratory. Scientist holding documents folder with analysis results

●レーザー

単波長で強度の強い光なので部分的なシミや深いところにあるメラニンにも有効的です。

●光

八方に広がる通常光で皮膚表面にあるメラニンには有効的ですがシミを消すというよりお顔全体的なシミを薄くしお肌に透明化を出してくれます。
今回は、光でのシミ治療を考えている方に向けて、光治療についてお話しします。

□光治療の特徴とは
光治療の特徴としては、次の4点が挙げられます。
・お手頃な値段で気軽に治療を受けられる
・家でのスキンケアでは届かないようなシミにまで効果がある
・シミ以外の効果実感できる(化粧ノリがよくなるなど)
・ダウンタイムが少ない
このような特徴を持つレーザー治療は、シミを除去する際の治療法として人気を集めています。

□光治療後のかさぶたについて
光治療を受けた後には、個人差はありますが10~14日間一時的にシミが濃くなったりかさぶたができることがあります。いつもより少し厚めのファンデーションを塗ることである程度カバーはできますが、イベント事などある方は十分な期間を開けるように処置の予約をするようにしてください。

□光治療後の経過
処置当日は、レーザーを受けた患部が赤みをおびたり火照ったりします。体を急激に温めるような行動は控えるうにしてください。

治療の翌日からかさぶたができはじめます。シミも濃く浮き上がってきますがこすらないようにしましょう。

4~10日が経過すると、かさぶたが落ち始めてシミが少しずつ薄くなっていきます。
治療後に気を付けないといけないことは一番は『紫外線を浴びてしまう』ことです、あと保湿をしっかりしてお肌を守るようにしてください、けっして触ったりして刺激を与えてしまわないように注意しましょう。

□まとめ
今回は、なかなかシミ治療に踏み出せない方にむけてレーザー治療と光治療の違い、光治療後についてお話ししました。
シミ治療に関して不安な点があれば、一度クリニックで聞いてみるのも一つの手段ですね(・ωー)~☆

 ▼つかはらクリニック▼

https://www.tsukahara-clinic.com/smp/fotobright.html

シミと思っていたら実は違う?肝斑とシミの違いや発生原因とは

しみ 化粧品 | 2018.12.14.金曜日

「最近肌の明るさがワントーン下がった。」
「最近疲れているから目の下のクマがひどい」
このような経験をされた方は少なくないでしょう。
みなさんはクマやシミを年齢による肌のトーンが下がったと思われているかもしれません。
しかしそれは「肝斑」であるかもしれません。
今回は肝斑とシミの違いや原因をご紹介します。

Christmas greeting card background or season holidays banner

□肝斑とは
肝斑とは、まだそのメカニズムは解明されていませんが精神的ストレスによるホルモンバランスの乱れや妊娠・経口避妊薬の服用といった様々な原因で発症することが多く、一般的には女性ホルモンと大きく関わっていると言われています。
肝斑はシミの一種で、基本的に左右対称に同じ大きさと形で現れます。
特に頬骨、または目尻のあたりにできることが多く、クマや肌年齢の衰えと勘違いしてしまう方も多いのです。
 肝斑が発症しやすい年代の多くは30代から40代といわれています。

□シミには種類がたくさん

*日光黒子(にっこうこくし)
紫外線を浴びることによって発症するシミがあります。
これはよく皆さんが「シミ」と聞いたときに一番に想像するシミの種類ではないでしょうか。
顔以外にも手や背中など露出の多い部分に発症することが特徴です。

*雀卵斑(じゃくらんはん)
世間一般でいうところの「そばかす」に当たるのがこの雀卵斑です。
家族の遺伝で幼い頃から発症しているケースも多いのが特徴で、主に鼻周りの顔に発症します。

*炎症後色素沈着(えんしょうごしきそちんちゃく)
これは、ニキビ痕であったり、使用した化粧品によるかぶれ、火傷による炎症が治った後に残るシミです。
 あまり触らずゆっくり時間が経つのを待つことが重要になってきます。

□肝斑は消せないの?
 きちんとした診察を受けずにシミが本当に肝斑なのか日光性黒子なのかなど不明確なまま早く消したいという気持ちが勝ってしまいむやみにレーザー治療をしてしまうと、かえって悪化してしまう可能性があります。
事前にクリニックで医師の診察を受け肝斑かシミかを判断してもらった後に、しっかりと治療をしましょう。

そのシミが「肝斑」であれば、飲み薬で薄くなる事もあります。

以上、肝斑とシミの違いとその原因についてご紹介しました。
「自分のシミの種類が知りたい」という方や肌に関する質問がございましたら、つかはらクリニックまで気軽にお問い合わせくださいませ((o´v`o)ノ

      ▼つかはらクリニック▼

https://www.tsukahara-clinic.com/smp/fotobright.html

気になるシミ、光治療とレーザーどちらがおすすめ?

しみ | 2018.11.20.火曜日

肌のシミは『紫外線』『過度な日焼け』『ストレス』『老化』『ホルモン』といった様々な原因から起こります。
 
シミをなくすために光やレーザー治療を受ける方が年々増えてきていますが、「どちらが自分のシミに合っているのかが分からない」などといった意見が多く寄せられます。

そこで今回は光治療とレーザー治療の違いとそのオススメをご紹介します。

Labrador retriever with cap on his head in winter

 

□光治療とは
 メラニンに吸収されやすい光をお肌全体に照射します。IPLと言われる光治療では表皮の浅い部分にあるメラニンへ働きかけますので表皮の浅い部分にあるシミには有効的で、お顔全体的にシミを薄くしてくれます。またターンオーバーを整えて肌の再生能力を促進させる効果があり、光治療でしかでない透明感が生まれます。
 

□レーザー治療
 シミに対するレーザーを使用して治療する時はよくQスイッチやピコなどのレーザーが使用されます。光治療よりも侵襲が強く皮膚の奥に落ち込んで光治療では変化がないシミに対して有効的です。処置後は1週間から2週間程度テープを貼っていただきます。

 

□光治療の方がおすすめ?
上記で両方のメリットをご紹介しました。
 ダウンタイムを少なくしたい、全体的なシミを薄くしたい、透明感のあるお肌を目指す方には光治療がオススメです。
部分的なシミ、このしみは取りたい!という方にはレーザー治療がオススメです。

□最後に
今回はシミに対する光治療とレーザー治療の違いについてご紹介しました。シミには日光性色素斑、肝斑、ADMなど様々な種類があります。シミの種類を見分け適切な治療を行うことが大切です。

つかはらクリニックでは初めて処置を受けていただく場合には必ず医師の診察を行っています。医師の丁寧な診察でシミを見分け適切な治療をご提案いたします。

只今ライムライト特別価格で行っています٩(●˙▿˙●)۶詳しくは→https://www.tsukahara-clinic.com/menu/fotobright/
 

これでシミを減らせるかも?!

しみ | 2018.10.09.火曜日

顔にポツリとシミが。
女性にとっては、大きな悩みですよね。
シミを抑制する化粧品を使用している方も多いのではないでしょうか。

化粧品を使ってシミ抑制するのも良いですが、日常的にシミが減る方法があったら知りたいですよね。
そこで今回は、顔のシミをこれ以上増やさないようにする習慣や方法についてご紹介していきます。

Young woman enjoying the view by the palm trees

⬜︎シミをこれ以上増やさない生活習慣
美白ケアの他に、規則正しい生活習慣を意識することでシミをこれ以上増やさないようにする対策に繋がります。
まずは、食生活です。

コツは1日1回和食を取り入れること、緑黄色野菜をたくさん摂取する、お肉もしくはお魚を毎日食べることです。
緑黄色野菜には、ビタミンエースと言われる抗酸化力の強いビタミンを多く含んでいます。
また、お肉やお魚にはタンパク質を多く含んでおり、ダイエット等でお肉やお魚を摂取していないと、肌の老化を早めてしまいます。

食生活の次は、睡眠法です。
肌の再生は、私たちが寝ている時に行われています。
コツは深夜0時までには就寝する、最低でも6時間以上の睡眠を取る、睡眠の質を高めることです。
夜更かしや、アルコールやカフェイン摂取直後の睡眠は睡眠の質を低下させてしまいます。

最後は、運動です。
コツは筋トレすることです。
運動は、軽いウオーキングでも構いません。
筋トレすることによって、成長ホルモンが増加し、脂肪が分解、燃焼され、肌に良い効果をもたらしてくれます。

⬜︎シミをこれ以上増やさない為のケア方法
クリニックでのレーザー治療も存在しますが、ここではセルフでできる美白化粧品によるケアについてご紹介します。
では、どのように化粧品を活用することで効果が出るのでしょうか。

まずは、洗顔方法です。
洗顔は溜まっていた顔の角質を落とすために行いますが、落とすために力ずくでゴシゴシとしては、逆に肌にダメージを与えてしまいます。
細かいふわふわの泡で包み込むようにし、細かい部分は指の腹を使って丁寧に洗いましょう。スクラブやジェルピーリングなどは摩擦でお肌に負担がかかってしまいますので特にシミが出来やすい方にはオススメできません。

洗顔後は乾燥しているため、化粧水と乳液orクリームを使って保湿をしっかりしましょう。
シートパックはしっかり保湿できるのでこまめにしていただくことをオススメしています。

⬜︎最後に
以上ここまでシミをこれ以上増やさない方法についてご紹介してきました。
シミをこれ以上ふやさないために、少し生活習慣や普段しているケア方法を見直すだけでも変わってきます。
「これなら出来そう!」と感じていただけたのではないでしょうか。

       ▼つかはらクリニック▼

https://www.tsukahara-clinic.com/smp/fotobright.html

 

飲む日焼け止めdeシミの対策方法

しみ 化粧品 | 2018.09.15.土曜日

「紫外線によるダメージが原因で、シミやたるみが気になる…」
そのような方はいらっしゃいませんか。
紫外線を浴びて日焼けしてしまったお肌は大きくダメージを受けており、様々なトラブルの原因になります。

しかし、日傘を差したり、塗る日焼け止めを使ったりしてみても日焼けしてしまうという方も多いのではないでしょうか。
そんな方に今回は、飲む日焼け止めをご紹介いたします。

□シミ・たるみの原因となる紫外線
紫外線が与える影響は大きく分けて2種類あります。

・たるみを引き起こすA波
紫外線A波は、肌の表皮を越え真皮まで到達し、じりじりと肌に影響を及ぼします。
コラーゲンやヒアルロン酸を生み出す細胞を損傷し、シミやシワを作る原因となります。
浴びるとすぐに肌が黒くなることがなく、気づかないうちにダメージが蓄積されていきます。

・肌の炎症を引き起こすB波
紫外線B波は、肌の表面を傷つけます。
海に行ったときなどに、真っ赤に焼けたり、水膨れができたりするのは、このB波が原因です。
肌の保湿力を低下させるためカサつきや、キメの乱れの原因になるだけでなく、メラニンが増加するためシミやそばかすの原因になります。

□飲む日焼け止めで紫外線を防止
このように紫外線は様々なお肌のトラブルの原因となっています。
日焼け止めをきちんと塗っているという方もいるかと思いますが、実は日焼け止めは2~3時間ごとにこまめに塗りなおし必要だったり、規定量を塗るなど正しい使い方をしないと効果を最大限に発揮できません。

最大限に紫外線を防止したい!!という方にオススメなのが飲む日焼け止めです。
紫外線を浴びたときに体内で大量発生する活性酸素にアプローチし、炎症を抑える事で、身体の内部から紫外線をブロックします。

飲むだけで簡単に紫外線対策が強化できるため、様々な方におススメです。
ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

□さいごに
今回は、シミ・たるみの原因となる紫外線と、飲む日焼け止めについて紹介いたしました。
紫外線を最大限にブロックする為に飲む日焼け止めを取り入れるのも良い方法ですね♪

▼つかはらクリニック▼

https://www.tsukahara-clinic.com/sp/

飲む日焼け止めでシミ対策

しみ 化粧品 | 2018.08.31.金曜日

「飲む日焼け止め」をご存知ですか?
日焼け対策として塗る日焼け止めを利用している方は多いかと思います。

しかし塗る日焼け止めは、塗りなおしの手間や塗り忘れ、さらに塗ってはいても量によっては本来の効果が発揮できていない可能性もあります。 自分ではきちんと日焼け対策していると思っていても、実は対策しきれていないなんてこともw|;゚ロ゚|w

Pretty young girl in sunglasses resting on a hammock at the city park outdoors in summer

そんな方におすすめなのが、「飲む日焼け止め」

今回は、「Uブロック」と「ヘリオケア」という2種類の飲む日焼け止めでのシミ対策法をご紹介

□Uブロック
・服用方法
毎朝1粒を目安に摂取します。
1粒で24時間効果が持続するので、こまめに飲みなおす必要がありません。

・効果
紫外線を浴びたときに体内で大量に発生する活性酸素の対策と、炎症の抑制を行うことで、日焼けによるシミ・肌老化を防ぎます。さらにビタミンや白キクラゲエキスなど美容効果のある成分を含むため、美肌効果があります。

・安全性
グレープフルーツ由来のシトラス成分と、ローズマリー由来のハーブ成分をブレンドした成分なので体に優しく、副作用の心配もありません。

□ヘリオケア
・服用方法
日光を浴びる30分前に1カプセル服用します。長時間日光を浴びる場合は4時間に1回1カプセルを追加で服用します。

・効果
強力な抗酸化作用により活性酸素の生成を制御し、シミを根本から予防します。
DNA損傷によるダメージにも効果があり、お肌の回復を早め、皮膚がん対策にもなります。

・安全性
シダ植物から抽出される成分を主成分としているため、安全です。さらにその他の成分も含め、化学薬品は一切使用していません。
「Uブロック」は1粒で効果が24時間持続する、シトラスとハーブを主成分とした商品です。
「ヘリオケア」は4時間ごとに飲みなおしを必要とする、シダを主成分とした商品です。

特に強い日差しに長時間浴びる予定がある時はUブロックとヘリオケアのW使いもオススメです♪

ただ飲む日焼け止めだけではしっかり日焼防止はできません、日焼後のお肌状態を早く回復させシミなどを作り難くしてくれるのが飲む日焼け止めの最大の役割、やはり紫外線を防止するには塗る日焼け止めは忘れずにしっかり塗ってくださいね( ‘∇^*)^☆

つかはらクリニックではシミ・そばかす・たるみなど、紫外線によるお肌のトラブルに関する治療を行っています。秋はシミ治療に一番適した季節ですお気軽にご相談くださいませ。

     ▼つかはらクリニック▼

     https://www.tsukahara-clinic.com/sp/

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

顔・お肌のお悩み

ボディのお悩み

抗老化(年齢による悩み)

その他のメニュー

よく検索される処置名(機材名)

アンチエイジング治療

点滴 / 注射治療

点滴 / 注射治療メニュー お悩み掲示板
院長の美容コラム スタッフブログ
つかはらクリニックのFACEBOOK つかはらクリニックのインスタグラム 脱毛インスタグラム 毛穴インスタグラム LINE
サロン・ド・エスポワール つかはらクリニック求人情報 未成年者の方へのお願い
PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は下のアイコンよりダウンロードしてください
Adobe Reader
 
JR大阪「天王寺駅」徒歩 約1分
〒545-6022 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1-43 あべのハルカス22F  アクセス方法
電話番号:0666211296 各種クレジットカード利用可能
治療・カウンセリング予約 院長に直接相談する

【挙式やイベントを控えている方へ 】

脱毛やフェイシャル処置を希望される場合はダウンタイムなどを考慮し当院では挙式やイベントの2週間前までのご予約とさせていただいております。

診療日

【 月~金 】 … 10:00 ~ 20:00
【 土曜日 】 … 10:00 ~ 18:00
【 休診日 】 … 木曜日・日曜日・祝日・年末年始
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

患者様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。当サイトはグローバルサイン発行のSSL電子証明書を使用しています。

つかはらクリニック営業カレンダー

  • 4
  • 5
  • 6
  • 7

4月

   1塚原 2塚原 / 橋本 3塚原 / 橋本 / 金山 4 5塚原 6塚原 / 橋本
7 8塚原 9塚原 / 金山 10塚原 / 橋本 / 金山 11 12塚原 13塚原 / 橋本
14 15塚原 16塚原 / 橋本 17塚原 / 橋本 / 金山 18 19塚原 20塚原
21 22塚原 23塚原 / 金山 24塚原 / 橋本 / 金山 25 26塚原 27塚原 / 橋本
28 29 30            

5月

         1 2 3 4
5 6塚原 7塚原 / 橋本 8塚原 / 橋本 / 金山 9 10塚原 11塚原 / 橋本
12 13塚原 14塚原 / 金山 15塚原 / 金山 16 17塚原 18塚原 / 橋本
19 20塚原 21塚原 / 橋本 22塚原 / 橋本 / 金山 23 24塚原 25塚原 / 橋本
26 27塚原 28塚原 / 金山 29塚原 / 橋本 / 金山 30 31塚原   

6月

                  1塚原 / 橋本
2 3塚原 4塚原 / 橋本 / 金山 5塚原 / 橋本 / 金山 6 7塚原 8塚原 / 橋本
9 10塚原 11塚原 / 橋本 / 金山 12塚原 / 橋本 / 金山 13 14塚原 15塚原 / 橋本
16 17塚原 18塚原 / 橋本 / 金山 19塚原 / 橋本 / 金山 20 21塚原 22塚原 / 橋本
23 24塚原 25塚原 / 橋本 / 金山 26塚原 / 橋本 / 金山 27 28塚原 29塚原 / 橋本
30                  

7月

   1塚原 2塚原 / 橋本 / 金山 3塚原 / 橋本 / 金山 4 5 6橋本
7 8塚原 9塚原 / 金山 10塚原 / 橋本 / 金山 11 12塚原 13塚原 / 橋本
14 15 16塚原 / 橋本 / 金山 17塚原 / 橋本 / 金山 18 19塚原 20塚原 / 橋本
21 22塚原 23塚原 24塚原 / 橋本 25 26塚原 27塚原 / 橋本
28 29塚原 30塚原 / 橋本 / 金山 31塚原 / 橋本 / 金山         
は休診日です

山本医師は現在産休中です。
6月中旬以降の復帰を予定しておりますが未定です。
4/28~5/5は休診日になります。
5/6は診療日となります(診察時間:10:00~18:00)

安心できる、そして頼れる美容形成外科・皮膚科「つかはらクリニック」

Copyright© Tsukahara Clinic All Rights Reserved.
ページ上部へ