スタッフブログ

スタッフブログ

飲む日焼け止めでシミ対策

しみ 化粧品
2018.08.31.金曜日
しみ 化粧品 | 2018.08.31.金曜日

「飲む日焼け止め」をご存知ですか?
日焼け対策として塗る日焼け止めを利用している方は多いかと思います。

しかし塗る日焼け止めは、塗りなおしの手間や塗り忘れ、さらに塗ってはいても量によっては本来の効果が発揮できていない可能性もあります。 自分ではきちんと日焼け対策していると思っていても、実は対策しきれていないなんてこともw|;゚ロ゚|w

Pretty young girl in sunglasses resting on a hammock at the city park outdoors in summer

そんな方におすすめなのが、「飲む日焼け止め」

今回は、「Uブロック」と「ヘリオケア」という2種類の飲む日焼け止めでのシミ対策法をご紹介

□Uブロック
・服用方法
毎朝1粒を目安に摂取します。
1粒で24時間効果が持続するので、こまめに飲みなおす必要がありません。

・効果
紫外線を浴びたときに体内で大量に発生する活性酸素の対策と、炎症の抑制を行うことで、日焼けによるシミ・肌老化を防ぎます。さらにビタミンや白キクラゲエキスなど美容効果のある成分を含むため、美肌効果があります。

・安全性
グレープフルーツ由来のシトラス成分と、ローズマリー由来のハーブ成分をブレンドした成分なので体に優しく、副作用の心配もありません。

□ヘリオケア
・服用方法
日光を浴びる30分前に1カプセル服用します。長時間日光を浴びる場合は4時間に1回1カプセルを追加で服用します。

・効果
強力な抗酸化作用により活性酸素の生成を制御し、シミを根本から予防します。
DNA損傷によるダメージにも効果があり、お肌の回復を早め、皮膚がん対策にもなります。

・安全性
シダ植物から抽出される成分を主成分としているため、安全です。さらにその他の成分も含め、化学薬品は一切使用していません。
「Uブロック」は1粒で効果が24時間持続する、シトラスとハーブを主成分とした商品です。
「ヘリオケア」は4時間ごとに飲みなおしを必要とする、シダを主成分とした商品です。

特に強い日差しに長時間浴びる予定がある時はUブロックとヘリオケアのW使いもオススメです♪

ただ飲む日焼け止めだけではしっかり日焼防止はできません、日焼後のお肌状態を早く回復させシミなどを作り難くしてくれるのが飲む日焼け止めの最大の役割、やはり紫外線を防止するには塗る日焼け止めは忘れずにしっかり塗ってくださいね( ‘∇^*)^☆

つかはらクリニックではシミ・そばかす・たるみなど、紫外線によるお肌のトラブルに関する治療を行っています。秋はシミ治療に一番適した季節ですお気軽にご相談くださいませ。

     ▼つかはらクリニック▼

     https://www.tsukahara-clinic.com/sp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。