スタッフブログ

スタッフブログ

切らずにどこまで小顔になれるのか??

たるみ
2019.05.13.月曜日
たるみ | 2019.05.13.月曜日

    少しでも小顔に見せたい!

    お顔をスッキリ見せたい!

   という気持ちは誰でも思うこと

   ただ何をしても骨格のせいだから

削らないとこれ以上無理・・・ショボ━(´・ω・`)ーン

  と思っている方もいるかもしれません

       が!!

お悩みを様々な角度からアプローチすることで

    大きな手術をしなくても

理想的な輪郭を実現できる可能性はあります

  そこで今回はつかはらクリニックでの

【究極の小顔コース】をご紹介

  モニターも募集しますので詳しくは

   この記事の最後にお伝えします♪

Morning in the forest

 

 

 

 

 

 

 まず顔が角ばって見えてしまうのは

    骨ではなくそれは

『咬筋』が発達しているからかもしれません

   歯を食いしばった時に

エラ部分が”ポッコ”っと出てくる筋肉で

    それが大きいと

エラが張って見えます

    ボトックスを注入し

   咬筋の働きを弱めることで

   すこしずつ小さくなり

 エラが目立ちにくくなっていきます

       更に

    首筋には広頸筋という

 下顎骨の下縁から上胸部まで広がる

   薄い膜状の筋肉があります

 この広頸筋と顔にある抗重力筋が

   互いに引っ張り合うことで

 たるまないよう維持できていますが

 広頸筋の下に引っ張る力が強くなると

 フェイスラインにたるみが生じます

 広頚筋にボトックスを注入することで

   顔を下に引っ張る力を弱め

     フェイスラインを

 スッキリ!リフトアップ

   させることができます

     そこへプラス

ウルトラセルQ+で皮膚の深い層(SMAS層)に

    アプローチし肌の奥から

キューっとリフトアップ

     させることで

  フェイスラインが更にシャープに!!

 顔を全体的にリフトアップ&引締めます

      処置前               処置後

!cid_16ab0393ab9826b0e01!cid_16ab00247fd73687f1b2

 

 

 

 

 

 

 

 

切らずにここまで小顔が実現できるのです(๑•̀ㅂ•́)و

 

【処置後のダウンタイム・副作用について】

個人差はありますが、治療後の赤みは当日中にほぼ収まり、腫れもほとんどありませんが、残る方もいらっしゃいます。これらの症状は大半の場合2~3日以内に落ち着きますが、1週間たっても強い赤みが残る場合はご連絡ください。ごくまれに、HIFUが顔面の感覚神経が傷付けられることがあります。一次的に感覚脱失(しびれ)が出ることがありますが、1-3ヵ月ほどで徐々に改善します。

注入処置での内出血はベテランの術者がおこなっても、100%避けることはできません。

内出血が起こった場合は2,3日後が最も目立ち、約 1 週間後に青色から黄色に変化し約 2 週間で元の肌色に戻ります。
注入処置は治療当日からメイクをすることが出来ますのでファンデーションやコンシーラーで内出血を隠す事はできます。

料金

ウルトラセルQ+(顔+顎下)98.000円

小顔ボトックス       69.800円

広頚筋ボトックス      79.800円 

*2019年5月日の時点での価格となっております、予告なく価格は変更しますので予めご了承くださいませ

  モニター募集します!!

処置内容:広頚筋+咬筋ボトックス+ウルトラセルQ+

  年齢:34歳~45歳

  価格:134.800円(税込み)

 ▼詳しくはご連絡くださいませ▼

    06-6621-1296

   ▼つかはらクリニック▼

https://www.tsukahara-clinic.com/smp/botox.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。