スタッフブログ

全身脱毛キャンペーンについて

脱毛 | 2019.04.24.水曜日

全身脱毛は流行しており様々な

キャンペーンが行われています。

つかはらクリニックでも平日限定ですが

全身脱毛プラン(ワキ・手の甲・足の甲・ひじ下・ひじ上・ひざ下・太もも・背中上・背中下・お腹・胸・計11カ所)

 1回59.800円で行っています。

しかし「本当に全身脱毛が必要なのか」

を見極めて処置をしなければいけません
 なぜなら医療レーザー脱毛は

永久脱毛ができるぐらいパワーが強いので

脱毛しにくい毛にも効果が高いですが

  医療レーザー脱毛に

弱点が全くないワケではありません。

   そこで今回は、

医療レーザー脱毛の危険性について説明します

女性 白衣

【レーザー脱毛の危険性】

・火傷の危険性
レーザーを照射するときのパワーを下げれば、

当然熱が発生しにくく、毛根がダメージを

 受ける度合いも小さくなり

 火傷のリスクは下がります

しかしそれでは永久脱毛ができません。

永久脱毛をするためには、毛根細胞をきちんと

破壊し毛が再生できないようにする必要があります。

    そのためには

 レーザーのパワーをある程度上げ

熱を発生させてダメージを与える必要があるのです。

   こで必要なのが

・お肌状態(肌色・肌荒れなど)

・毛(太さ・密度・部位による毛周期の違い)

   を見極めてる力と

安全で効果的なパワーを設定できる知識です。

それを間違えてしまうと火傷が起こる

  可能性が高まってしまします。

 

・毛囊炎
顔や背中など比較的皮脂の分泌が多い部位に

 出来やすく白ニキビのようなものが

  出てくる場合があります。
放置していたら治るのがほとんどですが

こもっているニキビがある状態であれば

 一気に出てくる可能性があります。

 

・硬毛化
細かった毛が脱毛することで太くなってしまう

『硬毛化』が現れることがあります。
 硬毛化が起こりやすい部位があり

  『背中』『二の腕』『頬』

などの産毛を脱毛するとに現れやすい症状です

硬毛化が出やすい部位は、少ない毛量であれば

  脱毛をあまりお勧めしません

  毛量が多くお悩みの方には

 硬毛化が起こりにくいパワー設定で

  脱毛できるかのテスト脱毛を

必ず行って頂いてから本照射を行います。

 

  どんなに知識や実績があっても

トラブルは起こるときは起こってしまいます

  医療レーザー脱毛を受ける前に

しっかりトラブルの危険性の説明があるかは重要です。

   またお肌状態、痛みなど

  脱毛に不安をお持ちの方には

 テスト脱毛をおススメします(・∀・)

▼つかはらクリニック▼

https://www.tsukahara-clinic.com/sp/menu/depi/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。