つかはらクリニックTOP > スタッフブログ > デリケート脱毛

スタッフブログ

「ニードル脱毛」の記事一覧

失敗しない脱毛/~電気脱毛変

デリケート脱毛 脱毛 | 2019.02.22.金曜日

  電気脱毛は昔の脱毛で古い!!

今はレーザーや光脱毛の時代(° ꈊ °)✧キラーン

     なのですが

光やレーザー最新の機械が沢山あっても

 抜けない毛は出てくるのです(´・_・`)

 

 そんな毛に対応できる最後の手段が

  電気脱毛(ニードル脱毛)

昔のエステや脱毛サロンのイメージですが

最近では抜けない毛に対しての処置として

取り入れているクリニックも徐々に増えています。

 

    そこで気になるのが

 エステや脱毛サロンとクリニックでの

  電気脱毛に”違い”があるのか

      答えは

 「かなり違います!!」

まず脱毛できる仕組みが違うというのが

    大きなポイント

それによりスピードや痛みに違いが出てきます

   簡単にお伝えしますと

 クリニックでの電気脱毛のほうが

『スピーディ』で『痛みが少ない』のです

クリニックのほうが痛みが少ないというのは

      意外

   かもしれませんが

これは熱の伝える方法が違うからなのです

  この脱毛方法の違いは

また次回詳しく解説していきますね♪

Astronaut looks to universe.Space vector illustration.Prints design for dress

  ▼つかはらクリニック▼

https://www.tsukahara-clinic.com/sp/menu/depi/

 

失敗しない脱毛/~電気脱毛変~

デリケート脱毛 脱毛 | 2019.02.01.金曜日

小林式脱毛術とは・・

   1986年日本で初めての

  【永久脱毛博士小林医師】

により開発された絶縁針による脱毛法です。

 

 それまでのニードル(電気)脱毛は

 

   直流電流で何十秒もかけて

 毛を溶かしながら脱毛していく方法;Д;

       から

    高周波法が誕生し

短時間で毛を処理することが可能となりました

      が!!

痛みが強く皮膚トラブルがおこしやすい

 など現実的に取り入れていくには

  難しい状態でした (┬┬_┬┬)どばーっ

 

 このデメリットを改善したのが

絶縁針による脱毛【小林式脱毛術】です

 絶縁針とは皮膚に接触する部分を

    コーティングし

 熱を伝わらないようにすることで

 高いパワーの高周波で脱毛しても

皮膚表面の火傷を防ぐ事ができます。

毛一本に対する処理時間は0.125〜1秒

  『スピーディーに脱毛』

が行えるようになりましたヽ(^◇^*)/

次回はエステや脱毛サロンで行われている電気脱毛”ブレンド法”と”小林式脱毛法”との違いをご紹介

Cute astronaut sits on rocket and flying through space .Childish vector illustration.Prints design for kids wear or t-shirts

▼つかはらクリニック▼

https://www.tsukahara-clinic.com/sp/menu/depi/

失敗しない脱毛/~電気脱毛変~

デリケート脱毛 脱毛 | 2019.01.18.金曜日

 レーザーや光脱毛何度も受けているのに

 「どうしてもこの毛は抜けてくれない」

   「あまり効果を実感しない」

などのお悩みをお持ちの方いらっしゃると思います。

 

    脱毛サロンでの処置では

もちろん永久脱毛するまでのパワーを出すことが

    「禁止」されているので

減毛することはできますが永久脱毛はできないので

何度通っても抜けないのは仕方がないのです-_-

 

ただクリニックで使用している医療用レーザーや光だと

 効果を実感していただいている方が多いのですが

       極まれに

    「抜けてくれない毛」

というのが出てくる方はいらっしゃいます。

 そのような方には最終手段として

    【ニードル脱毛】

クリニックで行っているニードル脱毛は

   【小林式脱毛法】

と言われ、クリニックだからできる

 高いパワーを短い時間で出し

確実に毛を処理することができる上に、

  皮膚表面は傷つけない

という素晴らしい方法があるのです(´∪`*人)♪

続く・・

花嫁

   ▼つかはらクリニック▼

https://www.tsukahara-clinic.com/sp/menu/depi/

 

どうしても減らないVラインの毛どうする??

脱毛 | 2019.01.11.金曜日

今では必須になっているVライン脱毛

されて快適に過ごされている方も多いと思います

   しかし!!

あともう1歩がなかなか減らない

という方も多いが現状´;д;`

Vラインの毛は硬く太く回数が必要なヵ所ではありますが

何回照射しても減らない部分(特に中央部分・・・)が

 出てきますよね・・・

そこは無理してしまうと【トラブル】のもとに

 なる可能性が出てきてしまうので

   

   やはりこれは!!

 ★★★ニードル脱毛★★★

 の出番なんです\(・ω・)/ ジャーン

 

昔からある脱毛方法ですがこれが一番確実で

 しかも【白髪】にも効果的なので

白髪になってあきらめていた方にもおすすめです♪

クリニックでの針脱毛法はエステでの脱毛と違い

高い出力が出せるので短い時間で多くの毛を

 処理することが可能となります

あきらめかけていたVライン脱毛

もう一度チャレンジする価値あるかも(・ω<)☆

Beautiful woman portrait in tender colors. Young lady posing in studio with flowers on head. Pure skin, nice make up.

▼つかはらクリニック▼

https://www.tsukahara-clinic.com/sp/menu/depi/

 

 

デリケートゾーンの黒ずみについて|ケアの方法も伝授します!

デリケート脱毛 | 2018.11.05.月曜日

あまり人に相談できないデリケートゾーンの黒ずみに関する悩み。
「人に見られるのも恥ずかしいし、クリニックに行くのもちょっと気がひける。」
このように思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、黒ずみの原因を理解していただいた上で、自宅でできるケアとクリニックでのケア方法についてご紹介していきます。

考える女性

 

⬜︎黒ずみの原因
デリケートゾーンの黒ずみの原因は、実に多岐に渡ります。
そのため、人によって原因は異なりますが、その中でも最も多い原因は、自己処理による刺激と下着の締め付けです。

前者の場合、市販のクリームやカミソリでアンダーヘアーの処理を行うことにより刺激を受け、それが繰り返される事により強いダメージを与えてしまいます。
ですので、自己処理を行う際はお肌に少しでも負担を抑えるようにシェーいビングジェルを使用する、剃毛後は必ず保湿クリームやローションでアフターケアを行うようにしましょう。

サイズが小さい下着を身につけていると、摩擦や締め付けでデリケートゾーンを刺激を与えてしまっていることもあります。
また下着の中でも化学繊維を含んでいるタイプは、アレルギーや刺激を与えてしまうので、綿素材のような肌に優しいタイプの使用をオススメします。

⬜︎セルフでできるケア方法
デリケートゾーンのお肌はとても敏感で、少しの刺激でも過剰に反応してしまいます。ですので臭いが気になるからと言って、洗浄力の高い石鹸で強くゴシゴシ洗ってしまうと、その刺激で黒ずみができてしまうこともあり、逆効果になってしまいます。

そのため、「優しく洗うこと」が重要になります。
 デリケートゾーン専用の石鹸で優しく手で丁寧に、しっかり洗うようにしてください。
 つかはらクリニックでは、デリケートゾーンの脱毛を取り扱っています。
 患者様一人ひとりに合わせた医療レーザー施術を行っております。施術は国家資格を持つ女性看護師が行っております。
また、安全で効果的な脱毛を実現する為にレーザー脱毛士の資格を持った看護師も多数在籍しております。

      ▽つかはらクリニック▽

https://www.tsukahara-clinic.com/menu/vio/

デリケートゾーンの臭いを改善させる方法をご紹介します!

デリケート脱毛 | 2018.10.29.月曜日

多くの女性が抱える悩みの一つとして、デリケートゾーンの臭いがありますよね。
誰にも相談できないのも悩みを膨らます要因の一つです。
そこで今回は、デリケートゾーンの臭いの原因とその改善策についてご紹介していきます。

Beautiful caucasian blonde girl riding a bicycle with flowers in basket in park. Sunny summer day.

⬜︎臭いの原因
デリケートゾーンのあの独特の臭いの要因には、大きく3つあります。

1つは、女性ホルモンです。
女性ホルモンのバランスによって変化はありますが、20代、30代が最も分泌量が多くなります。
デリケートゾーン独特のすっぱい臭いは、膣内が健康に保たれている証だとも言われています。
膣内が乳酸によって酸性になっているからです。
また、生理の終盤も経血が減り、排出まで体内が酸性になってしまうため、臭いが強くなってしまいます。

2つ目は、細菌感染や病気によります。
急に臭いがキツくなったというような場合は、たまった汚れが原因で細菌が繁殖している可能性があります。
かゆみが伴った場合は、性感染症の可能性もあるので婦人科に診てもらいましょう。

3つ目は、ワキガ体質であることです。
脇に多くの汗をかくことと同様に、デリケートゾーンに多くの汗をかく場合にも、ワキガ特有の苦みのある臭いが発生します。

⬜︎セルフケア方法
デリケートゾーンの独特の臭いは、適切なケアをすることで、少しの臭いは軽減できます。
臭い対策の基礎は清潔に保つことです。
具体的には、蒸れにくい状態にする、ナプキンをこまめに交換する、手入れは入念にする、これら3つです。

高温多湿の状態を避けて、通気性の良い状態にしておくことが重要です。
長時間付けるようなナプキンはこまめに交換し、汚れを閉じ込めないことを心がけ、お風呂では優しく丁寧に洗い流すことが一番のケアになります。
また、アンダーヘアーの量が多い人は、毛量を減らすことで蒸れを軽減できます。


 つかはらクリニックでは、デリケートゾーンの脱毛を取り扱っています。
デリケートゾーンの脱毛は、蒸れを軽減させるにはとても効果的です。

患者様一人一人に合わせた相談・選択・納得の脱毛をモットーに行っております。
また当院では安全で効果的な脱毛施術を実施する為にレーザー脱毛士の資格を持った女性看護師が多数在籍しております。

   ▽つかはらクリニック▽

https://www.tsukahara-clinic.com/menu/vio/

 

デリケートゾーンケアは脱毛から??

デリケート脱毛 | 2018.10.25.木曜日

この記事をご覧になっている方の中には、デリケートゾーンのケアを毎日している方も多いのではないでしょうか。
しかし、あなたが毎日行っているそのケアは本当に正しいケアでしょうか。
間違った方法でケアをしていると、逆にダメージを与えてしまっている可能性があります。

そこで今回は、デリケートゾーンのケアの中でも、脱毛について詳しくご紹介していきたいと思います。スーツの女性 眼鏡 紹介

 

⬜︎脱毛の効果
全身の体毛の中でも、比較的濃く量も多いのがデリケートゾーン、毎日自己処理するのは大変(´・ω・`) ですよね

デリケートゾーンの脱毛には医療レーザー脱毛がオススメ!
 脱毛することで、術後は今まで面倒だと感じていた自己処理の必要が無くなり、自己処理のダメージによる肌荒れの心配も必要なくなります。

また、毛量が減ったことで、デリケートゾーンの蒸れが軽減され、臭いや黒ずみが解消されるといった効果もあります。
 デリケートの剃毛を市販のカミソリで何もつけずにゴシゴシしてしまっていませんか??
それでは、肌を傷つけてしまうだけなのです。

クリニック医療レーザー脱毛の魅力についてご紹介します♪

⬜︎クリニックでの医療レーザー脱毛
クリーニングで扱う医療レーザー脱毛と聞くと、1回の料金が高そうに感じたり、敷居が高いように思われるかもしれませんが実は・・

『エステ脱毛との比較』

エステ脱毛は脱毛ではなく減毛なので生えてくるペースは剃るよりは遅くはなってきますが又生えてくる脱毛技術なので通い続けなくてはならず料金も発生し続け結果、高額な料金を支払っていることになってしまいます・・

 クリニックでの医療レーザー脱毛は、エステ脱毛に比べ出力が高く、レーザー脱毛で処理するターゲット部位が違うので高い脱毛効果を出すことが可能となっており、短期間で毛が少なくなってきた実感ができるので結果的に医療レーザー脱毛の方が料金的にも低コストでしかも短期間でツルツルにできるのです。

個人差はかなりありますが一般的に、6~9回程度通うことである程度満足される方が多いです。


施術による痛みは新型レーザーで痛みの少ない脱毛が可能となっていたり、照射方法を工夫し痛みを軽減できるようにしたりと、クリニックごとで痛みが少なく効果を出せる技術が発達してきています。

また、医療脱毛は、資格を持った医者や看護師しか取り扱えない施術なので、万が一トラブルがあった場合でも、医療機関としてしっかりケアをしてもらえるメリットがあります。

つかはらクリニックでは、デリケートゾーンの脱毛を一人ひとりに合わせた施術を行っております。形や量などにお困りの際はお気軽にご相談くださいませ。   

    ▽つかはらクリニック▽

https://www.tsukahara-clinic.com/menu/vio/

デリケートゾーンの脱毛における注意点をご紹介

デリケート脱毛 | 2018.10.17.水曜日

この記事をご覧になっている方の中には、デリケートゾーンの自己処理を毎日している方も多いかと思います。
しかし、そんなデリケートゾーンの毛処理について、お悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

やはりデリケートゾーンの毛処理についてのお悩みには、レーザー脱毛がオススメです。
ここでは、デリケートゾーンのレーザー脱毛の注意点について詳しく説明していきます。

OK

⬜︎レーザー脱毛前の注意点
明日はいよいよ脱毛!!

施術前にしておかないといけないことと注意すべき点がいくつかあります。

まずは、自己処理を忘れないことです。
脱毛してもらえるから行わなくて良いと思ってはいけません。
自己処理を済ましておくことで、トラブルのリスクを抑えられます。
 忘れてしまっても、シェーピングをしてもらえるサロンもありますが、別途費用がかかったり、施術時間が長くなったり、トラブルの原因となる事もあります。つかはらクリニックでは短時間で効果の高い脱毛ができるように、トラブルのリスクを避けるようにするためクリニックでのシェービングは行っていませんので剃り残しの無い様、ご自身で剃ってきていただいております≦(._.)≧ ペコ

⬜︎レーザー脱毛後の注意点
 施術後に注意すべき点もいくつかあります。
 飲酒や過度の運動やサウナは、肌トラブルの原因となることがありますので避けていただいています。

また、プールや海も避けていただくようお願いします。
プールや海に含まれる塩素や塩分は弱った肌には強い刺激になります。
 サイズの小さい服やピタッとした服装は摩擦で肌に刺激が加わり肌トラブルの原因になる可能性がありますのでなるべく控えていただくようにしております。

注意していてもトラブルが起こる場合はございます。万が一トラブルがでた場合は肌をしっかり冷やしましょう。
 レーザー脱毛後は体内に熱を抱えているので、冷やすことと保湿することが大事です。

⬜︎最後に
ここまで、デリケートゾーンのレーザー脱毛の注意点について解説してきました。
デリケートゾーンの肌はとても敏感であるため、丁寧に扱わなければなりません。
そのために、上記で述べた注意点は、ぜひともお心がけてくださいませ(^^)
 つかはらクリニックでは、レーザー脱毛士の資格を持った女性看護師が多数在籍しております。
いつでも安心してご相談していただけます。 

     ▼つかはらクリニック▼

https://www.tsukahara-clinic.com/lp/ad01/

デリケートゾーンの正しいケア方法をお悩み別にご紹介します!

デリケート脱毛 | 2018.10.13.土曜日

あなたはデリケートゾーンのケアを毎日していますか。
誰にも言えないデリケートゾーンの悩みの種類はたくさんありますよね。
臭いやかゆみ、ムレなどたくさんあります。

「恥ずかしくてサロンにも行っていないから、ケアの仕方も分からない。」という方も多いのではないでしょうか。
そこでここでは、デリケートゾーンの種類別の悩みの正しいケア方法についてご紹介していきます。

Cropped close up portrait of charming, fit, slender, smooth legs of girls dancing on the bed, bending knees wearing shorts, celebrating birthday, holiday, event, weekend indoor

⬜︎臭いのケア
デリケートゾーンの独特の臭いは、正しいケアで軽減できます。
臭い対策の基礎は、清潔に保つことです。
具体的には、蒸れにくい状態にする、ナプキンをこまめに交換する、手入れは入念にすることの3つです。

高温多湿な状態を避けて通気性の良い状態にしておくことが重要です。
長時間装着しているナプキンはこまめに交換し、汚れを閉じ込めないことを心がけて、お風呂では大陰唇と小陰唇の間のヒダの裏側にはニオイの原因となる恥垢(膣周りの白い垢)がでやすいので優しく丁寧に洗い流しましょう。

⬜︎かゆみのケア
かゆみの原因には、下着によるこすれや性感染症、乾燥などが挙げられます。
 かゆみを防ぐためには、デリケートゾーンを常に清潔で潤いがある状態にしておくことが大事です。

市販の石鹸は刺激が強いため、敏感な人は肌荒れやかゆみを引き起こすなどの逆効果になってしまいます。
デリケートゾーン専用の石鹸がオススメで、自然素材を配合したものを多く含み、お肌に優しい弱い酸性になっています。
刺激も少なく、かゆみの要因になる細菌を綺麗に洗い流してくれます。

成分の中には、炎症や肌荒れを抑える種類もあるので、自分に合ったタイプを選んでください。

⬜︎ムレのケア
デリケートゾーンは、常に高温多湿な上に、ナプキンやパッド、下着を着けているためムレやすく、菌が増殖するには最適な環境になっているのです。
ムレ防止には、まず下着選びから見直していきましょう。
吸湿性の高いシルクや綿などの天然素材の下着がおすすめ

また、夏場のスキニーデニムやストッキングは、よりムレやすくなるのでできる限り控えましょう。
反対に、ワイドパンツや、ガーターストッキングであれば湿気を逃せるので、一日快適に過ごせます。
 クリニックでは湿気を緩和させるために、脱毛がオススメされます。
 数回の施術で脱毛効果を実感でき、ムレ防止に効果的です。

⬜︎最後に
ここまで、デリケートゾーンのケア方法について解説してきました。
デリケートゾーンの肌は、とても敏感であるため丁寧に扱わなければなりません。
何度も述べている通り、デリケートゾーンは常に清潔に保つことが大事です。つかはらクリニックでは、レーザー脱毛を行っており、施術は国家資格を持つ女性看護師が行っております。
蒸れによる臭いやかゆみを軽減させるには、非常に効果的です。

 つかはらクリニックでは、レーザー脱毛士の資格を持った女性看護師が多数在籍しておりますのでいつでも安心してデリケートなお悩みのご相談していただけます。

      ▼つかはらクリニック▼

https://www.tsukahara-clinic.com/lp/ad01/

デリケートゾーンのVIO脱毛する時に準備するものと注意点をご紹介

デリケート脱毛 | 2018.10.05.金曜日

VIO脱毛をしたいという女性が増加傾向にあるのはご存知でしたか?
しかし、実際にVIO脱毛をしている女性は少ないのが現状です。

では、なぜVIO脱毛に踏み出せない方が多いのでしょうか。
それは、VIO脱毛に関して、脱毛方法や施術の痛み、効果に対して不安に思っている方が多いからだと考えられます。

美容 エステ

しかし、それだけではないと思われます。
VIO脱毛をする前に、何をしておけば良いのか分からない不安があるから、なかなか手を出せないという方も多いのではないでしょうか。
そこで、ここではVIO脱毛前に必要な準備と注意点についてご紹介したいと思います٩(●˙▿˙●)۶

⬜︎VIO脱毛の事前準備
まず事前にVライン、Iライン、Oラインの毛の自己処理をしておきましょう。
Vラインは自己処理しやすい場所であるため、カミソリや電動シェーバーで丁寧にしましょう。

まずは自分で好きな形を決めて、その部分をハサミで短くカットしましょう。
カミソリやシェーバーを使用する際は、肌を傷つけないように優しく丁寧に扱ってください

また、IラインとOラインは自分では見えづらいため、自己処理が難しい箇所ですですので

  (例1)               (例2)

鏡あり      鏡なし
 このような体勢で剃っていただくと剃り残しがなく剃りやすくなります
自己処理後は、保湿を忘れないでください。

次に、生理周期の確認です。
生理中は施術できないのでご注意を!!

最後に、体調管理です。
体調を崩している時の肌は弱くなっていますので少し痛みに敏感になっている場合があります。また赤みが出やすい方や敏感肌の方は脱毛照射後のアルコールは控えたほうがよいですね。

⬜︎VIO脱毛の注意点
VIO周辺、デリケートゾーンは神経が集中しているため、刺激や痛みに敏感に反応します。
そのため、脱毛の施術中に痛みを感じる場合もあります。

クリニックで行われるレーザー脱毛は痛みを感じる場合もありますが、冷却ガスなどしっかりクーリングしながらレーザーを照射するので痛みを緩和させられ、効果が大きいため回数が少なく処置ができます。

また、処置中でも痛みが辛い場合は看護師さんに相談してください、ゆっくり照射してもらうなど対策を考えてくれます!
脱毛に慣れていない方は、人に見られることが恥ずかしいと思われるかもしれませんが、1〜2回通ってしまえば慣れる方がほとんどですので安心してくださいね(°∇^*)

⬜︎最後に
ここまで、デリケートゾーンのVIO脱毛について解説してきました。
周囲にVIO脱毛している方は少ないと思います。
そのために、躊躇っている方も多いのではないでしょうか。
デリケートゾーンについてお悩みを抱えている方がいらっしゃいましたら、ぜひ「つかはらクリニック」までご相談くださいませ。
当院では、予約時にお伝えいただきましたら女性医師の診察を受けていただけます。相談・選択・納得の脱毛をモットーに女性看護師が処置していますので いつでも安心してご相談していただけます。

     ▼つかはらクリニック▼

https://www.tsukahara-clinic.com/lp/ad01/

 

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

顔・お肌のお悩み

ボディのお悩み

抗老化(年齢による悩み)

その他のメニュー

よく検索される処置名(機材名)

アンチエイジング治療

点滴 / 注射治療

点滴 / 注射治療メニュー お悩み掲示板
院長の美容コラム スタッフブログ
つかはらクリニックのFACEBOOK つかはらクリニックのインスタグラム 脱毛インスタグラム 毛穴インスタグラム LINE
サロン・ド・エスポワール つかはらクリニック求人情報 未成年者の方へのお願い
PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は下のアイコンよりダウンロードしてください
Adobe Reader
 
JR大阪「天王寺駅」徒歩 約1分
〒545-6022 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1-43 あべのハルカス22F  アクセス方法
電話番号:0666211296 各種クレジットカード利用可能
治療・カウンセリング予約 院長に直接相談する

【挙式やイベントを控えている方へ 】

脱毛やフェイシャル処置を希望される場合はダウンタイムなどを考慮し当院では挙式やイベントの2週間前までのご予約とさせていただいております。

診療日

【 月~金 】 … 10:00 ~ 20:00
【 土曜日 】 … 10:00 ~ 18:00
【 休診日 】 … 木曜日・日曜日・祝日・年末年始
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

患者様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。当サイトはグローバルサイン発行のSSL電子証明書を使用しています。

つかはらクリニック営業カレンダー

  • 4
  • 5
  • 6
  • 7

4月

   1塚原 2塚原 / 橋本 3塚原 / 橋本 / 金山 4 5塚原 6塚原 / 橋本
7 8塚原 9塚原 / 金山 10塚原 / 橋本 / 金山 11 12塚原 13塚原 / 橋本
14 15塚原 16塚原 / 橋本 17塚原 / 橋本 / 金山 18 19塚原 20塚原
21 22塚原 23塚原 / 金山 24塚原 / 橋本 / 金山 25 26塚原 27塚原 / 橋本
28 29 30            

5月

         1 2 3 4
5 6塚原 7塚原 / 橋本 8塚原 / 橋本 / 金山 9 10塚原 11塚原 / 橋本
12 13塚原 14塚原 / 金山 15塚原 / 金山 16 17塚原 18塚原 / 橋本
19 20塚原 21塚原 / 橋本 22塚原 / 橋本 / 金山 23 24塚原 25塚原 / 橋本
26 27塚原 28塚原 / 金山 29塚原 / 橋本 / 金山 30 31塚原   

6月

                  1塚原 / 橋本
2 3塚原 4塚原 / 橋本 / 金山 5塚原 / 橋本 / 金山 6 7塚原 8塚原 / 橋本
9 10塚原 11塚原 / 橋本 / 金山 12塚原 / 橋本 / 金山 13 14塚原 15塚原 / 橋本
16 17塚原 18塚原 / 橋本 / 金山 19塚原 / 橋本 / 金山 20 21塚原 22塚原 / 橋本
23 24塚原 25塚原 / 橋本 / 金山 26塚原 / 橋本 / 金山 27 28塚原 29塚原 / 橋本
30                  

7月

   1塚原 2塚原 / 橋本 / 金山 3塚原 / 橋本 / 金山 4 5 6橋本
7 8塚原 9塚原 / 金山 10塚原 / 橋本 / 金山 11 12塚原 13塚原 / 橋本
14 15 16塚原 / 橋本 / 金山 17塚原 / 橋本 / 金山 18 19塚原 20塚原 / 橋本
21 22塚原 23塚原 24塚原 / 橋本 25 26塚原 27塚原 / 橋本
28 29塚原 30塚原 / 橋本 / 金山 31塚原 / 橋本 / 金山         
は休診日です

山本医師は現在産休中です。
6月中旬以降の復帰を予定しておりますが未定です。
4/28~5/5は休診日になります。
5/6は診療日となります(診察時間:10:00~18:00)

安心できる、そして頼れる美容形成外科・皮膚科「つかはらクリニック」

Copyright© Tsukahara Clinic All Rights Reserved.
ページ上部へ