つかはらクリニックTOP > 院長ブログ > 陥没乳頭

つかはらクリニック院長のブログ

【陥没乳頭】糸に関するお問い合せ

陥没乳頭 | 2013.02.02.土曜日

メールにて、陥没乳頭のお問い合せをいただいたのですが、返信をしてもエラーで戻ってきたので、こちらでお答えさせていただきます。

お問い合せ内容
陥没乳頭の手術について教えて下さい。糸を抜糸しないみたいですが溶けてなくなるのでしょうか?なくならないのなら何年かして乳頭とか炎症したり壊死したりしないのですか?子供ができて授乳のとき飲み込んだりしないのですか?すごく不安なので御返事下さい。お忙しいところ申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

メールありがとうございます。つかはらクリニック塚原孝浩です。現在当院で陥没乳頭手術に使っている糸は溶ける糸です。また、以前使われていたナイロンの糸でも、組織と反応することなく何年も後に化膿する可能性はほとんどありません。また、仮に赤ちゃんがナイロンの糸を飲み込んだとしても、きわめて短く、また消化されることもなく無害なものです。ご不明な点がありましたら、ご遠慮なくお問い合せください。

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ

陥没乳頭(陥没乳首)手術

陥没乳頭 | 2009.09.14.月曜日

最近、陥没乳頭(陥没乳首)の
手術を希望される方が
増えてきておりますので、
当院の陥没乳頭手術を
紹介させて頂きます。
乳頭周囲を消毒したあと、
本来出るべき乳頭の根元部分に、
丸く印をつけます。
その印しに沿って、局所麻酔の
注射を4ヶ所行います。
もともと敏感な部分ですので、
この注射は少々我慢してください。
印の1ヶ所に、1点穴を開けます。
乳頭を引き出した状態で、
その穴から、ナイロンの糸を
通します。
糸の先には針がついていて、
針をとなりの印を付けた部分に
出します。
このときにコツが必要で、
乳頭が出るように、
針先の通し方を工夫することで、
乳管を持ち上げます。
この操作を3回繰り返し、
糸を最初の位置に戻します。
糸の結び目は、最初に開けた
穴に落とし込みます。
糸は全て皮膚の下に
潜り込む形となり、
表面から見えません。
小さい穴が開いているだけですので、
縫合の必要がありません。
ガーゼを当てて手術
終了となります。
手術時間は、
出にくい乳頭の人で20分から30分、
出やすい乳頭の人であれば、
10分ほどで終了します。
こう書くと、簡単のように思えますが、
実際は針の通し方と、糸の結び具合に、
難しさがあるので、この陥没乳頭手術は、
熟練さが必要とされます。

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ

陥没乳頭手術と逆戻り

陥没乳頭 | 2008.09.01.月曜日

当院の陥没乳頭手術に関して、
どれくらいの確率で逆戻りしますかと、
よくお問い合わせを頂くことがあります。
実際に数えれば、
全体の手術数のうち何人の人が逆戻りして、
何%だったと計算はできます。
しかし、当院の手術による全体の
逆戻りの確率が仮に1%だとしても、
個々の患者さんの陥没乳頭術後の
逆戻り確率は1%ではありません。
もともとの乳頭の状態によって、
逆戻りの確率は全然違います。
潜り込んでいる乳管が短い方は
逆戻りの確率が高く、
普段陥没していても軽い刺激で出てくる
乳頭の場合は、術後逆戻りが少なくなります。
他の方法を行っているクリニックと比べる際に、
全体の逆戻りの確率を知ることは
クリニックを選ぶ際に気になりますが、
実際にはその数字はあまり参考にはなりません。
逆戻りしにくそうな仮性陥没乳頭の人だけ手術をして、
逆戻りしやすい真性陥没乳頭の人を手術しなければ、
逆戻りの%を下げることができます。
陥没乳頭手術は、
将来授乳するための手術ですので、
術前に比べ乳頭を刺激することで
乳頭が出やすい状態になった場合は、
再手術はお勧めしておりません。
また、術後出にくい場合は、
たとえば吸引装置などを用いた方法を
併用していただき、出やすい状態に
癖付けしていく場合もあります。
仮に、吸引装置を用いる場合は、
少なくとも3ヶ月、平均で6ヶ月ほど
使う必要があります。
最初は短時間から使い、
なれてくればできる限り24時間
装着していただきます。
刺激による皮膚かぶれが
起こることがありますので、
使用にあたってはクリームやワセリンを
用いていただきます。
それでも、どうしても出てこない場合は、
再手術を行う場合もあります。

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ

陥没乳頭術後の逆戻り

陥没乳頭 | 2008.02.09.土曜日

陥没乳頭手術のカウンセリングの際に、
”どれくらいの確率で逆戻りしますか”と、
聞かれることがあります。
当院の陥没乳頭手術方法は
他の方法に比べて
逆戻りの少ない手術ですが、
まれに逆戻りする方もおられます。
刺激しても乳頭が出てくることのない
真性陥没乳頭の方は逆戻りしやすく、
術前に刺激することで出てくる
仮性陥没乳頭の方は比較的逆戻りしにくいです。
埋もれている乳管が短い方は手術も難しく、
逆戻りの確率も高くなります。
ですので、患者様ひとりひとりで、
逆戻りの確率はそうとう違いがあります。
術前に”戻りにくいでしょう”と思われた方でも、
ごく稀に意外にに戻ってしまったり、
逆に、手術の際に修正に難渋したので
戻りやすいと予想された人でも、
全く同じ手術方法なのに、
戻ることがなかったりします。
以前は糸1本で固定していた方法から、
現在は2本で止める方法に変更し、
少しでも逆戻り率を下げるように手術を行っています。

ここを↓クリックしていただければ、はげみになります。よろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

顔・お肌のお悩み

ボディのお悩み

抗老化(年齢による悩み)

その他のメニュー

よく検索される処置名(機材名)

アンチエイジング治療

点滴 / 注射治療

点滴 / 注射治療メニュー お悩み掲示板
院長の美容コラム スタッフブログ
つかはらクリニックのFACEBOOK 山本知恵Dr.のインスタグラム 脱毛インスタグラム 毛穴インスタグラム LINE
サロン・ド・エスポワール つかはらクリニック求人情報 未成年者の方へのお願い
PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は下のアイコンよりダウンロードしてください
Adobe Reader
 
JR大阪「天王寺駅」徒歩 約1分
〒545-6022 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1-43 あべのハルカス22F  アクセス方法
電話番号:0666211296 各種クレジットカード利用可能
治療・カウンセリング予約 院長に直接相談する

【挙式やイベントを控えている方へ 】

脱毛やフェイシャル処置を希望される場合はダウンタイムなどを考慮し当院では挙式やイベントの2週間前までのご予約とさせていただいております。

診療日

【 月~金 】 … 10:00 ~ 20:00
【 土曜日 】 … 10:00 ~ 18:00
【 休診日 】 … 木曜日・日曜日・祝日・年末年始
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

患者様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。当サイトはグローバルサイン発行のSSL電子証明書を使用しています。

つかはらクリニック営業カレンダー

  • 2
  • 3
  • 4

2月

               1塚原 / 山本 2塚原 / 橋本
3 4塚原 / 山本 5塚原 / 山本 / 金山 6塚原 / 山本 / 金山 7 8塚原 9塚原 / 橋本
10 11 12塚原 / 金山 13塚原 / 橋本 / 金山 14塚原 15塚原 16
17 18塚原 19塚原 / 金山 20塚原 / 橋本 / 金山 21 22塚原 23塚原 / 橋本
24 25塚原 26塚原 / 金山 27塚原 / 橋本 / 金山 28      

3月

               1塚原 2塚原 / 橋本
3 4塚原 5塚原 / 金山 6塚原 / 橋本 / 金山 7 8塚原 9塚原 / 橋本
10 11塚原 12塚原 / 金山 13塚原 / 橋本 / 金山 14 15塚原 16塚原 / 橋本
17 18塚原 19塚原 / 金山 20塚原 / 橋本 / 金山 21 22塚原 23塚原 / 橋本
24 25塚原 26塚原 / 金山 27塚原 / 橋本 / 金山 28 29塚原 30塚原 / 橋本
31                  

4月

   1塚原 2塚原 / 橋本 3塚原 / 橋本 / 金山 4 5塚原 6塚原 / 橋本
7 8塚原 9塚原 / 金山 10塚原 / 橋本 / 金山 11 12塚原 13塚原 / 橋本
14 15塚原 16塚原 / 橋本 17塚原 / 橋本 / 金山 18 19塚原 20塚原
21 22塚原 23塚原 / 金山 24塚原 / 橋本 / 金山 25 26塚原 27塚原 / 橋本
28 29 30            
は休診日です

2/14は19:00まで
4/28~5/5は休診日になります。
5/6は診療日となります(診察時間:10:00~18:00)

安心できる、そして頼れる美容形成外科・皮膚科「つかはらクリニック」

Copyright© Tsukahara Clinic All Rights Reserved.
ページ上部へ