PC版を表示

シミ 大阪 | あざ・シミに効果的なレーザー治療「つかはらクリニック」

つかはらクリニックTOP > 治療メニュー > Qスイッチルビーレーザー
「濃く、輪郭のハッキリしたシミ」「黒あざ」「老人性色素斑」 「太田母斑」「扁平母斑」「異所性蒙古斑」「外傷性色素沈着」

濃く目立つシミ、あざには
Qスイッチ
ルビーレーザー

  • 経験豊富なDrが的確な診察で正しい治療選定
  • シミの状態に合わせた組み合わせ治療多数あり
  • 術後のアフターケア万全。シミ治療は術後ケアが大切
  • 当日からメイク・入浴OK
  • 手・脚・首の気になるシミにも対応
  • カウンセリング当日の施術OK

Qスイッチルビーレーザーの症例

  1. Qスイッチルビーレーザーの症例

    《照射前》
    メイクでは隠すことの難しい大きなシミは、肌の色も悪く見せ、老けた印象を与えてしまいます。このようなシミには、当院のQスイッチルビーレーザーでシミ取り治療を行います。

  2. Qスイッチルビーレーザーの症例

    照射の際、輪ゴムで弾かれたような「パチッ」という傷みが一瞬あり、熱感や赤み、ヒリヒリ感はその日中にはおさまります。

  3. Qスイッチルビーレーザーの症例

    施術後はハイドロコロイドテープで保護するだけ。カサブタにするよりも「より綺麗に」「より早期に」傷跡の治癒が促進されます。

  4. Qスイッチルビーレーザーの症例

    《照射から19日後》
    まだ赤みが残っていますが、写真のようにベースメイクで隠せるレベルに。綺麗に薄くなっています。

料金

頬に10ショット照射費用:25,000円(税込)
※2019.10.1の価格です。
※料金は予告なく変更されることがございます予めご了承ください。

副作用・注意事項

輪ゴムではじかれるようなパチッとした痛みはあります。照射後少し火照ったような感覚があり、施術か所が赤く腫れることがあります。1~2週間程度は保護テープを貼っていただきます。

「シミ」には複数の種類があるため 的確な診断と
適切な治療選定が重要

「シミ」と言っても各種病変によって治療法が異なります。 老人性色素斑(日光黒子症)、脂漏性角化症、肝斑、太田母斑、扁平母斑、異所性蒙古斑、炎症後色素沈着や外傷性色素沈着、色素性母斑など 病変組織の深さや範囲や形状は様々です。

つかはらクリニックでは必ず診察において「シミ」の状態をしっかり確認したうえで適切な治療法をご提案を心がけています。

濃くハッキリした深いシミにはQスイッチルビーレーザー、広範囲に広がる⽐較的薄いシミにはフォトブライト、がとても効果的です。
肝斑と呼ばれるシミはレーザー治療では逆に悪化する場合がありますので、トランサミン内服やピーリング・イオン導⼊などの治療を組み合わせて行うなど、安全で効果的な治療を提供できるよう患者さまひとりひとりに合わせたシミ治療を⾏います。

  1. 老人性色素斑(日光黒子症)

    老人性色素斑(日光黒子症)

    老人性色素斑は、顔や手の甲腕など、どこにでもでき、その大きさは様々で、「シミ」と一般的に呼ばれているものです。30代以降の方に多く、平らで境界が比較的はっきりしている淡褐色~濃褐色のシミです、20代でもできることもあります。

    おススメ治療: Qスイッチルビーレーザー

  2. 雀卵斑(ソバカス)

    雀卵斑(ソバカス)

    鼻根(鼻の付け根)や目の下・両頬にできることが多く、直径1~4mmの丸い小さなシミが複数できる特徴があります。多くは遺伝性で紫外線を浴びると悪化してしまいます。

    おススメ治療: ライムライト

  3. 肝斑

    肝斑

    ぼんやりとしたシミが目の下あたりを中心に左右対称に現れます、額や、口周りに現れることもあります。レーザー治療で悪化することもあるので肝斑の見極めと適切な治療を選定することが肝斑治療の大切なポイントです。

    おススメ治療: 内服、肝斑レギュラーコース

  4. ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)

    ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)

    頬骨周辺や額の外側、小鼻に現れることが多く、頬部では粒状ですが、額の外側は面状で現れます。シミではなく後天性のあざの1種です。シミではなく後天性のアザの一種で皮膚表面に現れるシミとは異なり、真皮層に現れるという特徴にあります。表面に近いものから褐色→灰色→青色と色が変化して見えます。

    おススメ治療: Qスイッチルビーレーザー

  1. シミ治療の代名詞でもある
    Qスイッチルビーレーザーの特徴

    このレーザーは選択的にメラニンに吸収されやすい波⻑(694nm)を出⼒します。
    つまり、周辺組織へ熱損傷を生じさせずに深部にある病変色素(濃いシミ)を選択的に照射できる特徴を持ちます。
    それだけでなく、この波長は標的物質が存在する「深さ」まで到達でき、且つ強いエネルギーを持つことから画期的なレーザーとして世界的に選ばれているシミ治療レーザーです。

    深い部分にも優れた選択性照射
    1. 真皮層にメラニンが異常に分布

    2. レーザーにより、メラニン顆粒のみが選択的に破壊

    3. 壊れたメラニンはマクロファージにより貪食される

    表在部位にも鋭い選択性照射
    1. 表皮基底層周辺にメラニン顆粒が滞留

    2. メラニンからの放熱により、メラニン周囲組織全体が熱ダメージ

    3. 熱により変性した組織は壊死し、メラニンとともにかさぶたが脱落

    4. メラノサイトが正常に働き、皮膚周囲の色となじむ

    強いパワーを出力できるQスイッチルビーレーザーをシミに照射することで、シミの根源メラニン細胞を破壊しシミを除去する治療です。メラニンへ選択的に吸収されるレーザーのため、周囲細胞へのダメージを最小限に抑え目的のシミを除去しながら、同時に発生する衝撃波によりメラニンを含む細胞を損傷させることで再発を防ぎます。

  2. つかはらクリニックの特徴
    経験豊富なDrが診察・治療対応

    色素疾患の正確な診断、治療技術(深さや照射時間など)が大切

    「シミ」と⾔っても様々な種類があります、医師の診察を受けシミを的確に判断することで効果的なシミ治療をおこなうことができます。
    Qスイッチルビーレーザーは照射するエネルギーが極めて⾼いため、照射時間、出⼒、設定、照射回数などシミの状態に合わせて適切に判断が求められるスキルを要する治療です。
    誤ると病変部位の悪化や更なる⾊素沈着を引き起こすこともあります。

    ・照射時の皮膚の色調変化
    ・変化に合わせた出力調整
    ・照射直後の皮膚の微妙な変化や音の違い

    なども考慮し治療します。誰がやっても同じ反応というわけではなく、医師の裁量で結果が変わる治療と⾔えるでしょう。
    ⻑年培ってきたこうしたレーザー治療の正しい診断と治療技術を普及すべく医学部⼤学への講義や他院の先⽣⽅への講習会(実際にやって⾒せるハンズオンセミナー)などを⾏い、少しでもシミ治療の技術促進に貢献できるよう積極的に発信に努めています。

  3. 徹底したカウンセリングで
    すべての患者さまにご満足いただけるように

    つかはらクリニックでは、医療・美容医療のこまめな情報収集や技術の向上、新たな治療法導入の検討などを日常的に行っているのはもちろんですが、患者さまのお話を直接伺うことのできる「カウンセリング」にてお悩みやお肌の状態、どのように改善していきたいのか、理想などをしっかりと把握する事で、適切で効果のある無駄のない処置が可能になると考えます。

    また、シミは日々作られています。毎日のスキンケアも「予防美容」には欠かせません。ご自身の肌質や肌の状態を見極め、適切なスキンケアを知ることで多くの肌トラブルを防ぐことができます。必要に応じた定期的な医療美容を取り入れることも大切ですが「適切なスキンケアを毎日しっかりと行う」という事もとても重要です。つかはらクリニックでは、患者さまのお肌の状態や肌トラブルに合わせたホームケアのご提案も行っております。

    はじめてのご来院や治療となるとやはり不安や疑問に思う点が多いかと思いますので、そのような方でも安心して気軽にお越しいただけるよう、当院では常に患者さまの立場やお気持ちを考えた丁寧な対応を心掛けております。お気軽にお問い合わせください。

  4. 特定の「あざ」の治療は
    保険適用で治療ができます

    つかはらクリニックではQスイッチルビーレーザーを用いた「太田母斑」の治療は「保険適用」で治療できます。

    保険適用かどうかの病変判断は診察による診断が必要です。 お悩みの方はお気軽にご相談ください。

    • 太田母斑

      青あざの一種で、通常のシミに比べて非常に深い真皮部分にある存在し、灰青色に褐色が加わった色をしているのが特徴です。
      一般的には目の周りを中心に、前額部・側頭部・頬・鼻に見られ、生後1年以内または思春期頃に現れ、徐々に拡大したり色調が濃くなる場合があります。 1回のレーザー照射で完治することはまずありません。数回のレーザー処置が必要ですが、太田母斑は確実に治すことが可能です。

    肝斑治療ページへ

Qスイッチルビーレーザー よくある質問

  1. 処置後はメイクをして帰っても良いですか?

    はい、パウダールームがございますので、そちらでメイクをしてご帰宅くださいませ。その際、患部を擦ったりしないようにお気をつけください。

  2. 処置をした部分が「かさぶた」になりました。

    はい、正常な経過です。通常、照射した部分にかさぶたができ、7日~10日程度で自然に剥がれます。このかさぶたを無理に剥がしたり擦ったりしてしまうと、色素沈着やシミの再発の原因となりますので注意が必要です。かさぶたが自然に剥がれるまでは当院にてお渡ししているテープを必ず貼ってください。

  3. この「かさぶた」が取れた後はどうなりますか?

    かさぶたが取れた後は、赤味が数ヶ月続く場合があります。 また、レーザー照射後2~3週間で、シミが再発したように見えることがあります。これはレーザーの刺激によって起こる炎症後色素沈着で、ハイドロキノン+トレチノイン酸軟膏を塗ることで消えますが、完全に消えて無くなるには少なくとも3ヶ月、平均して6ヶ月ほど使用していただく必要があります。

  4. スイッチルビーレーザー後に気をつけることはありますか?

    Qスイッチレーザー治療後は、色素沈着やシミの再発防止の為、日焼けをしないよう紫外線対策には充分気をつけてください。 外出の際には必ず日焼け止めを使用し、可能な限り直射日光は避けていただくようお願いしております。

  5. 妊娠中なのですが、治療可能ですか?

    妊娠されていらっしゃる方にはレーザーを照射することが出来ませんので、ご出産後にお願いいたします。

  6. この治療だけでシミは改善されますか?

    まずはカウンセリングにてお肌の状態、シミのレベルを分析・診断し、より適切で効果的な治療法をご提案させていただいております。患者様のシミの状態や種類によって、適切な治療法はまったく異なりますし、もしかするとご自宅での正しいスキンケアで十分改善される場合もございます。 つかはらクリニックでは、様々なシミ治療の組み合わせをご用意しております。まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

  7. 顔以外も治療できますか?

    はい、もちろん可能です。
    紫外線の影響を受けやすい腕や胸元(デコルテ)、首などにもおすすめです。

Qスイッチルビーレーザー 治療の流れ

  1. お問い合わせ・ご予約

    当HPのご予約フォーム、またはお電話にてお気軽にご予約くださいませ。
    不安な点やお悩み、ご質問も受け付けております。

    Qスイッチルビーレーザー お問い合わせ・ご予約
  2. カウンセリング

    まずは医師によるカウンセリング。
    患者様のお肌の状態、シミの種類、シミのレベルなどを詳しく分析・診断することで、より適切な処置が可能になります。

    Qスイッチルビーレーザー 開始
  3. Qスイッチルビーレーザー開始

    目を保護する為にゴーグルを装着していただきます。
    一般的には輪ゴムではじかれたような「パチッ」という痛みを伴いますが、照射中は患者様にお声を掛けさせていただき、痛みなどの具合いを伺いながら丁寧に処置を行っております。

    Qスイッチルビーレーザー 開始
  4. 治療終了・ご帰宅

    処置後はパウダールームにてメイクをしてからご帰宅いただけます。 通常は、照射した部分にかさぶたが出来ますが、7~10日程度で自然に剥がれてきますので、かさぶたが自然に剥がれるまでは必ずテープを貼っておいてください。

    ※処置後のメイクアップ化粧品はご持参くださいませ。

    Qスイッチルビーレーザー 治療終了・ご帰宅
処置をご希望される方へ

申し訳ございませんが以下の方は「治療」を受けることが出来ません。

  • ペースメーカー、体内埋込式徐細動器など体内に金属類を埋め込んでいる方(※歯のみの場合は治療可能)
  • 妊娠中または妊娠している可能性のある方
  • 施術部位に、金属プレート、シリコンなどを使用している方
  • 光過敏症の方
  • 金の糸美容術を受けた事がある方
  • てんかん発作の既往がある方
  • 1ヶ月以内に日焼けをした方
  • 男性の濃いヒゲの部分は照射できません

その他、肌が極端に弱い方や、施術に不安のある方は事前にご相談くださいませ。

処置後のダウンタイム・副作用について

輪ゴムではじかれるようなパチッとした痛みはあります。照射後少し火照ったような感覚があり、施術か所が赤く腫れることがあります。1~2週間程度は保護テープを貼っていただきます。
処置当日の洗顔は可能ですが、ぬるま湯で優しく洗顔してください。処置したお肌部分 は、コットン・タオルで強くこする事は避けてください。
日焼け止めクリームを使用し、紫外線対策を心がけ、十分な保湿ケアも行ってください。

Qスイッチルビーレーザー 料金表

ご優待プラン

Qスイッチルビーレーザー
Qスイッチルビーレーザー 5ショット以下 替えのテープ付き ¥15,300
1cm(10ショット) 替えのテープ付き ¥30,500
2cm(20ショット) 替えのテープ付き ¥61,100
3cm(30ショット) 替えのテープ付き ¥91,700
※表示価格は全て税込み価格となります。
※価格に関しましては、予告なしに変更させていただく場合があります。あらかじめ、ご了承ください。
※保険での初診料1,000円が必要です。保険証を忘れずにご持参ください。

最新美容医療や
新導入ホームケアアイテムなどお得な情報満載

つかはらクリニックのブログ

  • つかはら院長のBeauty blog
  • 美容ブログ

公式SNSアカウント

お問い合せ

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

患者様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。


診療時間

診療時間

各種クレジットカード利用可

カード不要のローン払いも可能

PC版を表示
ページTOPへ